本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ゲイマスコミのケツの穴を「見てンのよぉッ!」

4月19日(火)

 朝から夕方まで出仕事。
 五時半、上野のメディアソフト・薔薇族編集部へ。本日はちょっとした打ち合わせ兼掲載誌の受け取りなのだ。編集S氏は帰社が少し遅れるとのことで、復刊号をサカナに他のスタッフと雑談。「ノンケとしては、こういう男のグラビアとかってどう思う?」などとついつい取材してしまう。職業病だなぁ。
 で、復刊号。危惧していたほどのチグハグさはなかった。「これがこんなに少ないページ数なのはもったいない!」と思う特集や、「こんなのにこんなに割いてどうするか!」と首をかしげたくなる記事なんかはあったりはするものの。でもまぁ、強硬にいろいろ推した甲斐あって、それなりに独自性は出ているか。新しい路線に出たい他誌のミナサマ、お困りの際にはいつでもオレまでご依頼くださいませ。と、営業活動も少々。
 S氏、帰社。土曜日のパーティのことも含めて打ち合わせ。新しい企画のことなど色々と。パーティには、すべてのゲイ雑誌編集部に招待状を出したことも報告。来る、来ないは先方の自由意志であるが、薔薇族の側には他誌のドコともいがみあったりする意志(敵意・害意)はないことだけはきちんとアピールしておかなくてはね。狭い世界なんだから、たとえ意見や志は異なるとしたって共存共栄の道を歩まねばならんのだよ。でなけりゃ共食いの果てに自滅するだけだ。ゲイにはどうも欠けているような気がしてならない鷹揚さ(オレもある部分では著しく欠けているけどね)を編集部および周辺の人々が持っているのかどうか、それを検証していきたいとオレは思っているのだ。言ってみればゲイマスコミ各社の「ケツの穴のでかさ」を見ているのである。さぁ、どこ(誰)のケツの穴がちっちゃいのかな??(ホモなのにケツの穴がちっちゃいというのも面白いけど)ちなみに「是非参加させていただきマンモス。(原文ママ)」とソッコーで意思表示してくれたのはレズ雑誌『カーミラ』編集長の井上メイミーだけであった。さすがはメイミー、オレがゲイマスコミで唯一「コワイ」と感じさせられている女だけのことはある。ケツの穴がでかいでかい。ガバガバだぁ(←賛辞であるよ念のため)。
 七時半、編集部を辞して御徒町駅へ。山手線で帰宅の途に。駅前の定食屋でモツ煮込み定食を頼むと、すでに冷やし中華と入れ替わったとのこと。まだ四月だぜ、ちょっと早かねぇかソレは。
自宅に着くと、宅配ボックスにホモ四コマ漫画家・桜田ラブ氏より荷物が届いていた。パーティに飾るためのイラストメッセージをお願いしていたのである。開けてみるとラブリー&キュートな色紙が。さんきゅー、ラブ先生! 公私混同と非難する奴もいるかと思うが、これくらいの役得がなければこんな厄介な仕事なんかやってらんないわ。
 入浴済ませて連絡メール、mixi、日記つけなど。テレビでは先週の『ロンドンハーツ』の青木さやかドッキリの続き。青木をだましてセクシー写真集を制作し、そのグラビアアイドル気取りぶりをみんなで笑おう、という悪趣味かつ手のこんだ趣向であるが、とりあえず写真集はちゃんと発売されたんだから、青木的には得ではないか。引き続き『報道ステーション』を観るが、クソ面白くもないスポーツコーナーになったのでフジテレビに。やはり青木さやかの出ているドラマ『曲がり角の彼女』が終わりかけていた。そういえば今朝の『目覚ましテレビ』で軽部アナが「青木さやかさんの初出演ドラマ……」とか言っていたが、おいおい『奥様は魔女』はどうなるのだ。無かったことにされてンのかよアレは。まさしく「どこ見てンのよぉッ」である。なんでもかんでも「ウチが初」「ウチが一番」「ウチだけの独占」とか言いたがる中華思想体質はいいかげん捨てたほうがよいぞフジ。見苦しくって仕方ない。かつて、視聴率の部分でそれをやっていた日テレは、奇しくも「視聴率違法操作」が露見して社会的信用を失ったではないか。そういう皮肉なシンクロニシティって、ままあるのだよ。
 その後、『はねるのトびら』などを観ながら連絡メールいくつか。一時近くに就寝。ここ数カ月の労力の結晶を手にでき、感無量の一日であったなぁオレ。
スポンサーサイト
  1. 2005/04/20(水) 09:24:09|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。