本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

不快指数とビフォーアフター

5月1日(日)

 六時二十九分に目覚める。テレビをつけると同時に『はやく起きた朝は…』がスタート。「時間帯が変わったことにまだ慣れなくてさァ、つい『おそく…』とか言っちゃうのヨ」と貴理子が語っていたが、午前九時→午後一時→午前六時半という変遷はいかがなものだろうか。出演者以上に観るほうがついていけん気がするぞ。
 パソコン起ち上げ、二日分の日記をつけはじめる。テレビは〈スーパーヒーロータイム〉。『魔法戦隊マジレンジャー』では、女幹部〈妖幻密使バンキュリア〉が、どうしてヘビメタっ娘の〈ナイ〉とゴスロリ美少女〈メア〉とに分身するのか? という謎が明かされるというので楽しみにしていたのだが、「永遠の命を持っているため、独りきりで過ごすのではあまりにも退屈だから」という肩すかしのオチに「なんじゃそりゃ」。自分的にはもっとドラマチックな設定を想像していたので(誰にも言わないけど)がっかりだ。
 JR福知山線脱線事故の続報を観ながら朝食。悲嘆にくれるご遺族たちの姿に、運命の残酷さというものを思い知る。たまたま普段と違う車輌に乗った、たまたまいつもと違う時間に乗った、たまたまイレギュラーな場所へ行かねばならない用事ができた……そのせいで問題の電車を使って命を落とした方々が大勢いる。しかしその逆に、そうした理由によって問題の電車を使わず、命拾いした人たちだっているだろう。あるいは、問題の電車に乗っていたが、事故の直前に降りた、という人も……。彼らの明暗を分けたのは何なんだろう? 誰なんだろう? 神とかいうのがもしもいるんだとしたら、ぜひ一度訊いてみたい。「あなたが運命を分かつ基準はなんですか?」と。九死に一生をえた方が「もうJRには怖くて乗れない」と言っていたが、直前で降りて難を逃れた人だって同様なのではないかと思う。今回は「たまたま」運良く、紙一重のところで助かったが、「一歩間違えば……」と考えれば、これはかなりの恐怖である。いろんな人の心に深い傷を負わせてしまった今回の事故、JR側はどうやって信頼回復をはかるつもりなんだろうか。
 一〇時、仕事開始。今日はおととい録ってきたエロ系ライター安田理央氏のインタビュー起こしである。ICレコーダーを聴き、聴き、キーを叩いていくが、雑談とかオフレコが多いなぁ。「あんた、余計な話が長いのよ」とよく言われるが、確かに。もっともそれは面白い相手との場合に限るが。つまんない人の場合は、本来の「無口」「人見知り」「無愛想」に戻ってしまう。オーバーでなく〈時候の挨拶〉くらいしか出てこないのだ。モノカキとしてはイカンのだろうが、まぁこれがオレだから。と開き直るのもいけなかろう。どこの誰とでも明朗快活にハキハキ話せる自分になれますように! と、心にもないことではあるが一応、祈っておこう。
 それにしても不快だ。仕事ではなく、室内が。びみょーに蒸し暑く、それ以上に空気が淀んでいる感じ。窓を開けても一向に解消されない。エアコンでもつけようかとよっぽど思ったが、この時期からそんなゼータクをするのは気がひける。ビンボーな家に生まれた者はいくつになってもビンボーな気質が抜けないのである。それが良いか悪いかはケースバイケースだが。
 昼食をはさみ、イライラしながらも、なんとか五時頃に完成。だるくて仕方ないので、とりあえず今日はこれまでとする。DVD『劇場版仮面ライダー555パラダイスロスト・ディレクターズカット版ボーナスディスク(長ぇなぁ、どうでもいいけど)』を観ながら夕飯。メイキングや舞台挨拶の模様がえんえんと収録されているのだが、本編よりも長いこういうのがオマケとして付けられてしまうのが、DVDというメディアのスゴイところだよなぁ。個人的には木場勇治役の泉政行くんが好きです。どうでもいいかそんなこと。
 八時からは『大改造!! 劇的ビフォーアフター』。いつも思うのだが、日本にはホント、冗談みたいな家というのが無尽蔵にあるのだなぁ。今回の〈納戸のように狭い家〉もすごかったが、来週の予告に出てきた〈板みたいな家〉というのも凄まじいものがある。住人の方々には悪いが、こういう建物はそのまま保管し、〈特殊文化財〉かなんかに指定してほしいものである。海外から〈ウサギ小屋〉と嘲られたわが国の劣悪なる住宅事情の象徴として。まだまだ日本は三等国であることを思い知り、さらに発奮するための材料として。
 仕上げた原稿の抜けていた部分を書き足したり、mixiをごにょごにょしたりしているうちに十一時半。明日も出仕事で六時起きなんで就寝。GWなんて全然関係ねぇなぁオレ。
スポンサーサイト
  1. 2005/05/02(月) 21:06:45|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。