本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

レモンピープルと手塚真

12月5日(月)

 定刻起床。ネットニュースにこんなものが。
【打倒、箱根駅伝!ドラマ「電車男」出演者が“オタク駅伝”………………今年の7?9月に放送されたフジテレビのヒットドラマ「電車男」の全11話が来年1月2、3日に一挙再放送されることが4日、決まった。放送時間は2日が午前9時50分?午後3時45分、3日は午前9時15分?午後2時45分で、これはちょうど、日本テレビ系で生中継される正月の風物詩「箱根駅伝」の真裏にあたる。同ドラマの若松央樹プロデューサーは「再放送をそのまま流すのは、電車男らしくない。箱根駅伝の裏でもあり、11時間以上の再放送を“共に走る”企画を考えた」と“オタク”たちによる“アキバ駅伝”の開催をぶち上げた。若松氏によると、走者は劇中で電車男の恋愛を励まし見守ったネット住人役の俳優やタレント20数人。東京・台場のフジテレビからオタクの聖地、秋葉原間(約10キロ)を3?4チームに分かれ、途中でドラマのロケ地などに立ち寄りながらタスキをつなぎゴールを目指す。電車男(伊藤淳史)の友人を演じた劇団ひとりが解説をつとめ、優勝チームにはエルメス(伊東美咲)からプレゼントが贈られる。ただし、この駅伝の模様は事前収録のため、沿道で応援できないのが残念?】
 なにが悲しくて新年二日目から『電車男』などをえんえんと観せられなくてはいけないのか。しかも総集編ではなく“再放送”なんだとサ。今年は“千年に一度のオタクの当たり年”なんて言われているが、誰がそんな松本零士チックな与太話なんかしはじめたのかね。やっぱ遊星ラーメタルとかが関係してるんだろうか。いずれにしてもこの特番、オレはぜったいに「観ません!」。
 本日も朝から夕方まで出仕事。会員制ネット『naviGAYtor』(www.navigaytor.jp)の運営者K氏からケータイにTELあり。今月は冬季休暇がはいるのでいつもより締め切りを早めてくれとのこと。『薔薇族』が休刊したし、『バディ』原稿は先の分まですでに書いてあるので年末進行は関係ナシかな?、とか思っていたのだがアララここにひとつありましたワ。昼休み、神保町の三省堂にて遅ればせながら『漫画同人誌エトセトラ '82-'98 状況論とレビューで読むおたく史』(阿島俊著・久保書店刊)を購入 。かつてロリコン雑誌の代名詞であった『レモンピープル』に連載されていた同人誌レビューをすべて収録した圧巻の一冊。でかいよ?、厚いよ?、重いよ?! と面堂終太郎みたいな泣き言をいいたくなるようなボリュームであるにもかかわらず税込二千二百円と「ま?、お得!」(テレビショッピング風にお読みください)。それにしても『レモンピープル』って永かったんだなぁ……と今さらながら感心。創刊当時まだ高二だったオレが、休刊時には三十路だもん。連載当初の原稿をみると、いまや伝説となった本や作家たちが“現在進行形のもの(事柄)”として取り上げられており、なんというか隔世の感。ロリに歴史あり。あの時ぁオレも若かった!
 五時半すぎに帰宅。入浴後、ちょいと雑用、のち入浴。七時から追われるように(というか実際、追われている)ネット用原稿にとりかかる。テレビはアニメ『ブラックジャック』。今回は監督にして原作者の息子である手塚真が「漫画家の手塚真」役で特別出演。しかし芝居っぷりは『ねらわれた学園』(薬師丸ひろ子主演の映画版。峰岸徹がトンデモない役で出てましたな)や『もんもんドラエティ』(岸田森がドラキュラ役で出演したバラエティ。たしか氏の最後のテレビ出演だっけ?)に出たときとほとんど変わっておらず笑う。これは“普遍的”というべきか“進歩がない”というべきか? だいぶくたびれてはくるが、なんとか規定のノルマ分を達成しなくてはならんので何度もオチそうになるのを必死にこらえる。零時ごろ、ようやく脱稿。9to5で働いて帰って、さらに五時間ぶっつづけで原稿書きなんて、オレはなんと勤勉な男なんであろうか。まるで高度成長期の日本人であるな。そのままベッドに倒れこみ、『きらきらアフロ』をみながら就寝。いったんウトウトしかけるが、“密葬”の意味をしらないオセロ松嶋のトンチンカンな質問、「ミッソー? 何それ? ちゃんと焼くン!?」に大笑いし、寝そびれる一幕もアリ。すげぇなぁ松嶋。計算では決して口にできないようなことを言いやがる。気をとりなおし、なんとか一時ごろに夢の中。それにしても今日はティーンの頃を思い出させるものばかりと出逢ったなぁオレ。
スポンサーサイト
  1. 2005/12/06(火) 19:07:58|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。