本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ラーメンとひと段落

7月9日(日)

 六時に起きたくもないのに起きてしまったので、昨日も観たくせしてMXテレビ『談志・陣平の言いたい放談』の再放送を観てしまう。芸人紹介コーナーで、懐メロにやたら精通しているナントカっていう若い噺家(名前失念)が戦前・戦中の流行歌を自慢のノドで聴かせてくれたが、あのころの歌はいいねぇ。なにがイイって、作詞家が日本語というものと真っ向勝負している。途中からよくわかんねぇ横文字フレーズでお茶を濁す昨今のヒット曲たちとは、作り手の気概というのが雲泥の差である。自国文化を真に高めたいと思ったら、やっぱりある程度の異文化流入制限をすべきではなかろうか、とかチラリとマジで考えたりして。
 ネットニュースにこんなものが。
【「パタパタママ」のこいのこ素顔初ライブ………………「パタパタママ」や「はたらくくるま」などで知られる歌手のこいのこ(57)が8日、都内で初ライブを行った。30年以上の歌手生活で「エバラ焼肉のたれ」「カップスター」など、手掛けたCMソングは800曲。さらに多くのキッズソングを歌い、誰もが必ず声を聞いたことがある“国民的歌手”ながら、その素顔は知られていなかった。この日は、初のベストアルバム「のこいのこ大全」の発売記念で、奇跡!? のライブを決行。「みんなに喜んで欲しいという気持ちだけで、ここまでやってきた。これからも感謝の心を忘れずに歌っていきます」。笑うように歌い、歌うように笑うと呼ばれる声で「パタパタ?」など5曲を歌った。「きれいな人だと想像して、実物を見てガッカリしないようにお願いしますね」と、正真正銘の初対面をネタに観客を笑わせた。アルバムは初版3000枚だったが、発売約2週間で1万3000枚を突破する人気ぶりだ。】
 実物を見てガッカリしないようにお願いします、とのたまったのこさんだが大丈夫、誰もあの声の持ち主が絶世の美女だなんて思ってませんからッ! 残念ッ!! と流行遅れの波多陽区フレーズをつい用いてしまったよ(笑)。オレが「のこいのこ」という名を知ってからすでに三〇年以上。しかし、のこさんはもっとブレイクしていい人なのだが。
 今日の『仮面ライダーカブト』は、主人公の天道が屋台のラーメン屋をやる話。観ていたらラーメンがやたら食べたくなってきて、朝の八時半からつくってしまった。なんと不健康な。ちなみに来週放映分には“なんでんかんでん”の社長が出るらしい。
 ラーメンを食べてから部屋の片づけ。降るぞ降るぞと昨日から脅かされている雨はまだ降ってこない。五時すぎまでやって、ようやく「他人を招いても恥ずかしくない」レベルに到達す。思えばGW前から進めてきたお部屋改造計画だが、ようやくひと段落である。ありがとうオレ、よくやったぞオレ、って手を貸してくれた人に対する恩義はどこへいったのだオレ。
 冷凍牛肉を解凍して焼いて夕飯。食べて入浴し、焼酎のオレンジジュース割り片手に七時ごろから読書。気が抜けたのか九時前にもうウトウトと。一〇時すぎに就寝。せっかく綺麗になったのだから、これからは松居一代を見習ってピカピカな生活しますよオレ。
スポンサーサイト
  1. 2006/07/10(月) 20:39:49|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

隠ぺい体質と親子会議

7月8日(土)

 五時起床。というか、目覚めてしまった。ネットニュースにこんな事件報道。
【いいとも青年隊イワン大麻所持………………フジテレビ系人気番組「笑っていいとも」の12代目「いいとも青年隊」の1人として、今年3月まで出演していたロシア人でタレントのイワンことソン・ツェフ・イワン容疑者(24)が大麻取締法違反(所持)の現行犯で警視庁麻布署に逮捕されたことが7日、明らかになった。イワン容疑者は米出身のタレント、ジョン・オコーナーと「イワン&ジョン」として出演していた。
 イケメンで人気だったイワン容疑者が、“笑って”済まされない事件を起こしてしまった。同署の調べでは、同容疑者は1日午後8時45分ごろ、東京都港区六本木3丁目の路上に止めた乗用車内で大麻樹脂約1.9グラムを所持していた疑い。車が駐車違反だったため、同署員が職務質問をして発覚した。モスクワ出身のイワン容疑者は、いいとも史上初の外国人青年隊として03年3月31日から出演。190センチ近い長身とモデル経験があるというルックスで女性の人気を集めていた。同容疑者の父親の紹介で、5月中旬から移籍していたという現所属事務所は「事件は報道で知った」と困惑。「週のアタマから連絡がつかず“どうしたんだ?”と思っていたら、父親から“本人にソウウツの気があるので休養させてほしい”と申し出があった。その矢先のことで驚いた。事務所には3度ほど来たことがあるが、おかしな言動などはなかった」と首をかしげた。同事務所によれば、同容疑者は“試用期間”の状態でプロモーションを始めたばかり。仕事は決まっていなかったという。フジテレビは「(当時)素行不良だったとかは存じ上げていない。3月以降のことは把握していない」とコメントした。】
 この事件に関してオレがいちばん気に入らないのは、フジテレビの夕方のニュースで「イワン容疑者はバラエティ番組などに出演し──」と言葉をにごして読み上げていた点である。どうして「『笑っていいとも!』に出演し──」とハッキリ言わんのか(いや、これはダジャレではないよ)。たいていの人間は知ってることなんだから、むしろこうやって隠ぺいするほうが悪印象をもたれやすかろう。他局の失態は鬼の首でもとったかのように叱責しまくるくせに、てめえンとこのマイナス要素にはほっかむりしてホトボリが冷めるのを待つ……これは決してフジだけの話ではなく、たいていのテレビ局・新聞・雑誌社がそうである。こういう自省心ゼロの体質を改善しないかぎり、報道メディアへの一般の信頼度は失墜しつづけるであろう。
 今日も今日とて部屋の片づけ。食欲がわかないので水分のみ補給しつづける。本日はトイレ、流し、風呂場もピカピカに磨きあげる。四時すぎまでやって本日は終了。シャワーを浴びて、三〇分ほど昼寝。起きて雑用少々。
 五時半すぎ、長男の京也が仕事を終えて来宅。といっても遊びに来たわけではなく、今後についてのかなり深刻な話をするために。たんなる遊び友達程度の間柄であれば知らんぷりしていてもいいような事柄なのだが(オレは友人知人すべてに親身になれるほど優しい男ではない)、まがりなりにも“息子”と呼ぶ相手のことであるから看過するわけにはいかぬのである。親父として、言うべきことはキチンと話しておく義務がある。言葉を慎重に選びながら、一時間以上も語り合う。オレの言うことが理解できないほどにヤツが幼いのであれば、思いきった決断を下すこともやむなしと覚悟していたが、さいわいわかってくれたようなので安堵す。最悪の事態はなんとか回避できた。
 九時に京也帰る。緊張感がとぎれたせいで、どっと疲れがでてきた。しばらく呆けたような感じでボーッとソファに座りこける。一〇時、入浴。『エンタの神様』を観てから(白人と黒人のコンビ“塩コショー”は外人のくせしてネタを作りこんだしゃべくりコントですげぇなぁ、と改めて感心。もっとも放送コード抵触ギリギリな感じのコンビ名だが)零時前に就寝。ここ半月ばかりウツウツのタネになっていたものが解決してホッとしたなぁオレ。
  1. 2006/07/10(月) 20:38:39|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ゲド戦記とストレプトマイシン

7月7日(金)

 六時起床。昨日のミーティングで精神が高揚しているのか、短時間睡眠でも全身に気力に満ちている。ネットニュースにこんなもの。
【V6岡田「ゲド戦記」韓国で異例字幕公開………………スタジオジブリの新作アニメ映画「ゲド戦記」の字幕版が、韓国で公開されることが6日、分かった。外国アニメ映画は、吹き替え版上映が常識の韓国では異例のこと。主人公の声を担当したV6岡田准一の人気が高く、声をそのまま聞いてもらおうと配給会社が決断した。この日、都内で行われた完成会見で、吾朗監督の父親、宮崎駿監督が作品に合格点を与えたことも明かされた。「ゲド戦記」は8月10日から韓国公開されるが、配給する大元C&Aは「字幕版の上映をしたい」とスタジオジブリに伝えてきた。韓国ではアニメ映画は吹き替え版での上映がほとんど。日本人声優の声がそのまま劇場で流れるのは異例のことだ。ジブリ関係者も当初は驚いたが「岡田さんの非常に高い人気にあやかってヒットさせたい」という説明を受けて快諾した。吹き替え版上映との比率は今後、検討していく。
 岡田は韓国で高い人気を獲得している。02年にV6のメンバーとして韓国最大規模の音楽祭に日本人歌手として初めて参加。04年にはV6が韓国文化貢献交流賞を受賞、同年にCDも正式発売した。昨年も日韓友情年記念公演のステージに立った。アイドルとして人気を集める一方、俳優としても高い評価を得ている。主演映画「東京タワー」が昨年韓国で公開。その後も05年「フライ、ダディ、フライ」06年「花よりもなほ」の2本の主演作の公開も決まった。「フライ?」は、韓国人気俳優イ・ジュンギを起用したリメーク版も製作され、韓国では8月に公開される。今や最も注目されている日本人俳優といってもいい。岡田は今回のアフレコについて「声だけを吹き込むということを意識せずに、普段の演技と同じような気持ちで臨みました」と話した。】
 日本のアイドルは、アジアではブランドだからなぁ。こういうことも当然あるだろう。オレだったら吹き替え版のほうを観るけど。今回はアイドルマニア向けの対応策であるが、海外の日本アニメオタクたち、彼らもまた吹替え版を嫌うんだってね。主題歌も、声優も、オリジナルのものを好むらしい。「ハヤシバラメグ?ミ」とか言いながら、はるばる日本まで声優イベントとかに来てしまうそうな。ふーむ。
 今日は終日、部屋の片づけ。メシもあまり食わんで夜までひたすら独りで黙々と。MXテレビ『5時に夢中!』の週替わりゲストはラッキィ池田。全盛期と比べて目に見える変化はないが、変わらないのがある意味で痛々しかったりする。
 九時近くまでやって本日は終了。小休止して『薔薇族』の伊藤文学氏に電話。人づてで聞いていた話について伺うと、やはりその通りだという。編集長のほうがひと段落つく頃に再度連絡させていただきます、と話して切る。
 ざっと入浴してから『金スマ』の森光子・波瀾万丈二時間スペシャルを。戦前にデビューして現在も第一線の現役、という点だけでも一見に値するが、とにかくすげぇなぁ森さんの生き様は。個人的には戦後、結核に倒れた彼女が特効薬ストレプトマイシンのおかげで九死に一生を得たあたりが感慨深い。あのクスリは、結核=死病という負の図式(滋養をとって安静にする、という方法しかそれ以前にはなかった。森さんのお母さんもまた肺を病んで亡くなっている)を打ち砕き、のちに偉業を為す人々を数多く救っている(栄養状態が最悪だった敗戦後、結核の罹患率はかなりのものだった)。もしもストレプトマイシンがつくられなかったら、戦後文化は大きく立ち後れたに違いない、とオーバーでなく思う。
 中島唱子主演のスペシャルドラマ『ビバ! 山田バーパラ』後編を観てから(“幸楽の聖子”ではない中島を久々に堪能できて楽しかった。彼女はけっこう好きな女優なので)零時半ごろ就寝。明日はちょっと大仕事が待っているぞオレ。
  1. 2006/07/10(月) 20:37:31|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

しょこたんとミーティング

7月6日(木)

 七時起床。ネットニュースにこんなものが。
【しょこたん歌手デビュー!ファン2000人を前に「ギザウレシス」………………新ブログの女王として活躍中の“しょこたん”こと中川翔子(21)が5日、東京・東池袋のサンシャイン噴水広場でデビュー曲「Brilliant Dream」の発売記念イベントを行った。2000人のファンの温かい拍手に迎えられて登場した中川は「ギザウレシス(=とってもうれしい)」と大喜び。ミニスカ風の浴衣姿で同曲を熱唱すると、「へ?んしんッ」のかけ声とともに肌を思いっきり露出した黒猫コスプレ姿に早着替えし、今度はカップリング曲「Cat Life」を腰を振りながら色っぽく披露。無事歌い終えた中川は「ギザ緊張しました。頭の中真っ白で覚えていません」とホッと胸をなで下ろしていた。】
 しょこたんといえば九四年に白血病で亡くなったビジュアル系シンガー兼俳優、中川勝彦の遺児。亡父が唯一声優として主演した『超力ロボ・ガラット』を彼女は観ているのだろうか(たぶん観てるよな)などと勝彦氏のファンだった者としてはフト思ってしまったりする。しかし愛娘がこういう形でブレイクするとは、泉下のご尊父はどう思っておられるのだろう。いや、喜んでいるだろうな、きっと。
 起きて早々、もはやお馴染みとなった部屋の整理の続き。湿度はあるが気温自体は高くないので、窓をあけておけばとりあえず扇風機だけでしのげるのがビンボー人としては嬉しいところである。肉じゃがの朝昼兼用食をはさみ、二時ごろまでやってからシャワー。そして身支度。本日は、ドラァグクィーン“マーガレット”としても著名な小倉東さん、メンズストリップチーム“N-stage”のリーダー、千葉向月さんらと近所で三時から某イベントのミーティングお茶会の予定。待ち合わせ場所までは五分とかからないので一〇分前に出れば楽勝だな、と思っていたら「いま着きました」と千葉さんからメール。あわてて出かける。千葉さんと、ダンサーの沢木くんと駅前で合流。掃除の途中で出てきたウルトラシリーズの店内POP(プレステゲームPR用)を「これはオレが持っているより、あなたがお持ちになったほうがよろしいでしょうから」と千葉さんに進呈していると、小倉さんもいらっしゃる。近くのファミレス、ジョナサンに移動してミーティング開始。小倉さんとは先週、神ひろしさんの公演で初めてお会いし、今回が二度めの対面となるのだが、ライフワーク的な部分やスタンスなどに共通点が多いせいか、ずいぶんと話がはずむ。イベントミーティングのみならず、人物月旦やフェチ話などでも四人でおおいに盛り上がった。翌日の沢木くんのミクシィ日記には、オレと小倉さんが二人きりでもイベントが成立するほど喋りまくっていた、とあった。それほど喋ったという自覚はないのだが……しかし三時に集合し、気がついたら八時をすぎていたところをみると、どうやら彼の言うとおりらしい。まぁ、オレの際限なきお喋りは古本買いと同じく不治の業病なんで(笑)どうぞご容赦を。
 小倉さんと駅前で別れ、新宿まで歩くという千葉さん、沢木くんと途中まで同道。自宅前でお二人と別れ、帰宅。もろもろのことで気が滅入っており、食欲がわかないのでフライドポテトを過熱してちょっとだけかじり、入浴。焼酎のオレンジジュース割りを呑りながら『渡鬼』などを観る。高田美和がずいぶん老け込んでしまったことにちょっと驚愕。『軽井沢夫人』のころはあんなにみずみずしかったのに……と一瞬思うが、よく考えたらあの映画から四半世紀も経ってンだよなぁ、と苦笑。そりゃあ老けるのも道理だわ。オレがテレビを観はじめた時分からほとんど変化のない由美かおるみたいなののほうがオカシイのだ。一時ごろ就寝。イベントは、かなり面白いものになりそうだなぁ、とワクワクするぞオレ。
  1. 2006/07/10(月) 20:36:46|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

テポドンとセリエ

7月5日(水)

 前夜、早く寝すぎたせいか五時半すぎに目覚める。テレビをつけると各局、緊張のおももちでこんな緊急ニュースを。
【北朝鮮がミサイル発射 日本海に5発着弾………………北朝鮮が5日午前3時半すぎから7時半ごろまでの間にミサイルを計5発発射した。うち4発は日本海に着弾した。同日午前6時すぎに緊急記者会見した安倍晋三官房長官によると、3発目までの着弾地点は日本から数百キロ離れており、具体的な被害は出ていない。また、米CNNテレビによると、米当局者はこのうち1発は長距離弾道ミサイル「テポドン2号」であることを確認した。ほかは中距離弾道ミサイル「ノドン」の可能性が高い。安倍氏は会見で「北朝鮮に対し厳重に抗議し、遺憾の意を表明する」と述べた。】
 ♪天災国家だ? テ?ポドンドン♪ というバカボンの替え歌がいまネット上に出回っているらしいが(笑)、どうしてこの国は田舎ヤクザの恫喝みたいなことしかできないんだろうなぁ。先日の金英男コメントにしたって村祭りの三文芝居の台本みたいなことしか言ってないし。ああいう筋立てで大のオトナが納得し、こういう脅かしでアメリカが態度を軟化させると本気で思っているとしたら、オレはテポドンよりもそっちのほうがコワイね。力技で押しまくれば何とかなると信じて暴走するストーカーとも一脈通ずる部分アリ。どちらも、すべてが徒労におわったときの暴走・暴発には要注意なり。「キューバ危機以来の緊張がはしった」とする報道もあるが、米国(というかブッシュ)は果たしてどのような対処に出るのか。ところで「テポドン2」のことをニュースによって「てぽどん・つー」と呼んでいるところと「てぽどん・に」としているところがあるが、ややこしいので統一してもらいたいと思う。「セリエ・アー」なのか「セリエ・エー」なのかどっちかにしてくれ、という問題と同じく。
 一日雨、の予報のなか、本日も朝から夕方まで出仕事。だいぶ回復してきた空模様のなか、六時ごろ帰宅。肉じゃがをちょっと食べてから部屋の片づけ。九時ごろまでやってから入浴。焼酎のオレンジジュース割りをチビチビ呑りながら読書、少々。十二時前に就寝。オレみたいなウツ者は早く死ぬことを秘かに願っているので、世界情勢ではたいして動じないのだよ。
  1. 2006/07/10(月) 20:35:43|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。