本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

11月24日(土) 怪人ふたりのトークバトル

【本日の一記】
 今日は午前中から『薔薇族』08年冬号に載せる「内藤ルネVS伊藤文学対談」の原稿まとめを。これは復刊『薔薇族』05年10・11月号に前後編で掲載されたものなんだが、メディアソフトさんのご厚意によって完全再録させていただけることになったのだ。

20071125110446.jpg

 前回掲載時にはオレはノータッチだったので、今回は自力復刊版のテイストにあわせてちょっと手を加えさせていただくのだが、これがけっこう手間取る(とにかく長いので)。途中の昼食時、小島よしおがテレビに映ったのを見てふと、こないだ文学氏が「そんなの関係ねー」のアクションを真似しながら、「あの男はゲイに人気があるの?」と訊いてきたのを思い出した。世界広しと云えども、伊藤文学氏の「そんなの関係ねー」を見られたのは、たぶん身内以外ではオレひとりであろう(笑)。
 4時すぎまでやり、前半部分を終えたところで脳みそがオーバーヒートしたので、休めるために昼寝。2時間近く寝て起き、夕飯のしたくをして原稿まとめのつづきを。11時ごろまでやったが、まだだいぶ残っている。怪人ふたりのトークバトルは一筋縄ではいかないのだ。

【本日の告知】
◎『薔薇族』07年春号、いよいよマジで残部僅少に。未入手の諸君はアセれ! いつまでもあると思うな親と『薔薇族』。
◎自力復刊『薔薇族』07年秋号、発売中! 直販店経由、もしくはオレからの手売りでもいいんだけれど、文学氏から買ってあげていただくと氏も喜ぶので、いちばん嬉しいです。

【本日の仕事】
◎「内藤ルネVS伊藤文学対談」の原稿まとめ。ギザ面白ス。
スポンサーサイト
  1. 2007/11/25(日) 11:08:23|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

11月23日(金) 勤労感謝の日の勤労

【本日の一記】
 好天の「勤労感謝の日」の今日は、謎の(笑)レズビアン系ユニット「デルタG」(http://www.delta-g.org)のつな&ミヤマが共同生活をはじめる近所のマンションの、引っ越しの手伝いに行く。10時すぎ、新宿までちょっと買物に買物に出たあと、その足で、ちょっと遅れて現場にむかうと、なぜだか荷物を積んだままのトラックが所在なげに停まっており、つな&助っ人3名がもっと所在なげにたたずんでいた。ワケを聞くと、老大家と不動産屋とのあいだで契約面のいきちがいがあり、部屋の鍵をわたしてもらえないのだという。不動産屋が来るのが昼すぎなので、一同はそれまで近くのファミレスで待機するそうな。なので家が近いオレはいったん帰宅して待機することに。その帰途で偶然みつけたのがこの物件。

20071125110324.jpg

 どうせなら、こっちに引っ越せばいいのになあ。物件の名前云うたび、ウケがとれるし(笑)。
 3時すぎ、ふたたび現場へ。ようやく部屋に上がれて、みんなで荷物を搬入している。唯一の男手であるオレは、つな氏と2人で元の部屋までトラック移動し、大物である冷蔵庫やパソコンを運んでくることに。悪戦苦闘しながらもどうにかこうにか任務完了。ミヤマ氏は頼んだ引っ越し便の都合で夜遅くならないと着かないということなので、あとはエアコンの取り付けさえ済めば一段落つき、みんなで食事に行ける……のであるが、その業者がなかなかやって来ない。5時半には、ということだったんだが、結局、実際に来たのは1時間以上も遅れた7時ごろ。さらにそこから例の老大家がいいキャラ爆発状態で参戦してきたりしてゴタゴタし、結局、すべてが終わったのは8時半すぎに。
 身体も冷えきり、腹も減りまくったので戸締まりもそこそこに近くの「さくら水産」へ。家にほったらかし状態だった家人も電話で呼び、4人(遅くなったので2人は帰った)で2時間ほど呑んで食って話に花を咲かせる。手伝いのお礼、ということでオレの分は出してくれるというのがありがたくご馳走になる。リーズナブルな価格設定のさくら水産だと、おごるほうもおごられるほうも気が楽でいいなあ(笑)。
 家人が新居を見たいというのでちょっと遠回りして立ち寄ってから、帰宅。ばたばたした1日だったが、マアなんだかんだ云っても、気のおけない友人らが近所にいるというのはイイもんである。気軽に集れるご近所コミュニティを本気で発足させてみるか。
 というわけで、勤労感謝の日の勤労はこんな感じで終わったのであった。

【本日の告知】
◎『薔薇族』07年春号、いよいよマジで残部僅少に。未入手の諸君はアセれ! いつまでもあると思うな親と『薔薇族』。
◎自力復刊『薔薇族』07年秋号、発売中! 直販店経由、もしくはオレからの手売りでもいいんだけれど、文学氏から買ってあげていただくと氏も喜ぶので、いちばん嬉しいです。

【本日の仕事】
◎肉体労働のみで原稿書きはナシ。ま、こんな1日もいいさ。
  1. 2007/11/25(日) 11:04:15|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。