本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

12月7日(金) 理解不能な欲求

【本日の一記】
 11時すぎ、外出。『薔薇族』の原稿執筆用資料を届けるため、ウォーキングにて下北沢・伊藤文学邸へ。1時すぎに行ったら留守だったので近くでちょっと暇をつぶしてから再訪問。奥さんも交えてちょっとお話ししたあと、近くに食事に出る。お昼をご馳走になりながら、こちらの原稿にかんする事実確認をいくつか。お宅にもどり、次号に転載する画像の載ったバックナンバーをチョイスしていったんだが、軽く10数冊になってしまった。3時半、かなりの重さになるものをリュックにつめて辞去。そのまま電車で帰ればいいのに、なぜか復路も無性に歩きたい欲求にかられ、そのまま従うことに。なんとか5時ごろ辿り着いたが、かなりのヘトヘト状態に。この心理、自分でも理解不能(笑)。
※写真は文学邸の近くにあった「中原淳一」イラストの呼びこみ看板。

20071208134110.jpg

 夜、沢部ひとみさんから電話あり。中止になったパフスクール「90年代ゲイブーム検証」のイベント版の予定について話す。ほかには、すこたんソーシャルサービスの伊藤悟さんをお招きしてのイベントについても。オレのイベントは2月9日(土)の夜に決定。詳細は追って告知しますが、ぜひお越しを。

【本日の告知】
◎「パフスペースの進退について」説明会を開催。12月18日(火)19時?21時(予定)パフスペースにて。「スペースについての説明、今の運営状況などの報告させていただく会を開きます。お申し込みはpafspace@pafspace.comまでお願いします」とのこと。
◎『薔薇族』07年春号、いよいよマジで残部僅少に。未入手の諸君はアセれ! いつまでもあると思うな親と『薔薇族』。
◎自力復刊『薔薇族』07年秋号、発売中! 直販店経由、もしくはオレからの手売りでもいいんだけれど、文学氏から買ってあげていただくと氏も喜ぶので、いちばん嬉しいです。

【本日の仕事】
◎『薔薇族』08年春号用画像大量スキャン。
スポンサーサイト
  1. 2007/12/08(土) 13:53:51|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

12月6日(木) 閉店のご挨拶

【本日の一記】
 閉店した神保町「書肆アクセス」より、委託してあった『薔薇族』春号の売れ残り分が返送されてきた。直筆の挨拶状がご丁寧に添えてあり、あのお店が温もりある手作り店であったことを今さらながら知らされた。あそこを覗くのは、書物マニアとしてはほんとうに楽しいイベントであったのに。ああしたところが淘汰されてしまう現代というのは、ほんとうに出版という文化(事業)の転換期なんだなあ、と思う。そのなかで生き残っていく方法とは何か、いろいろと模索していかなければ。

【本日の告知】
◎「パフスペースの進退について」説明会を開催。12月18日(火)19時?21時(予定)パフスペースにて。「スペースについての説明、今の運営状況などの報告させていただく会を開きます。お申し込みはpafspace@pafspace.comまでお願いします」とのこと。
◎『薔薇族』07年春号、いよいよマジで残部僅少に。未入手の諸君はアセれ! いつまでもあると思うな親と『薔薇族』。
◎自力復刊『薔薇族』07年秋号、発売中! 直販店経由、もしくはオレからの手売りでもいいんだけれど、文学氏から買ってあげていただくと氏も喜ぶので、いちばん嬉しいです。

【本日の仕事】
◎『桃色encount』コラム一本執筆&アップ。
◎『薔薇族』08年春号コラム執筆。
  1. 2007/12/08(土) 13:34:47|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

12月5日(水) ほどほどに期待

【本日の一記】
 夕方まで原稿執筆。家人とともに5時、デルタGのつな氏と落ち合い、近くのファミレスでミーティングをかねて食事。3月以降のパフナイトの企画について3時間以上もみっちり話す。来年はパフナイト以外のイベントも積極的にやっていくつもりなのだが、それに関して某社が協力してくれるかも……という話も。実現したらホントにいいのだが、マアほどほどに期待しとこう。本決まりになったらまた告知します。

【本日の告知】
◎「パフスペースの進退について」説明会を開催。12月18日(火)19時?21時(予定)パフスペースにて。「スペースについての説明、今の運営状況などの報告させていただく会を開きます。お申し込みはpafspace@pafspace.comまでお願いします」とのこと。
◎『薔薇族』07年春号、いよいよマジで残部僅少に。未入手の諸君はアセれ! いつまでもあると思うな親と『薔薇族』。
◎自力復刊『薔薇族』07年秋号、発売中! 直販店経由、もしくはオレからの手売りでもいいんだけれど、文学氏から買ってあげていただくと氏も喜ぶので、いちばん嬉しいです。

【本日の仕事】
◎『桃色encount』コラム一本執筆&アップ。
◎『薔薇族』08年春号コラム執筆。
  1. 2007/12/08(土) 13:33:58|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

12月4日(火)パフの窮状

【本日の一記】
 昼間はずっとマジメに原稿執筆。途中、家人が初めて友人をともなって帰宅。これもマア2人での生活がようやく安定してきたことの証か。
 5時すぎ外出。高田馬場で古本屋を覗いたあと、6時半、早稲田の「パフスペース」に到着し、沢部ひとみさん主宰のLGBTの歴史勉強会に出席。今夜はレズビアンの翻訳家・原美奈子さんの「セクシャルマイノリティ系洋書を翻訳する際に生ずる苦労のアレコレ」をうかがう。彼女がこの仕事に手をそめた頃というのは、今ほど出版界が冷え込んだ時代ではないにしても、レズビアンやフェミニズムなどの洋書を日本に流通させるというのはやはり至難の業であったという。
 終了後、パフ代表のイトー・ターリさんが、パフスペースの窮状を話す。このままいけば、来年3月の閉鎖を避けられない、と。それについて18日に「パフを存続させたい」と考える方々を集めて総会のようなものを開くという。そこで出た結論がすなわち「閉鎖」か「継続」かを決めるわけだが、関心のある方はぜひご出席ください。詳細は告知欄に記載。

【本日の告知】
◎「パフスペースの進退について」説明会を開催。12月18日(火)19時?21時(予定)パフスペースにて。「スペースについての説明、今の運営状況などの報告させていただく会を開きます。お申し込みはpafspace@pafspace.comまでお願いします」とのこと。
◎『薔薇族』07年春号、いよいよマジで残部僅少に。未入手の諸君はアセれ! いつまでもあると思うな親と『薔薇族』。
◎自力復刊『薔薇族』07年秋号、発売中! 直販店経由、もしくはオレからの手売りでもいいんだけれど、文学氏から買ってあげていただくと氏も喜ぶので、いちばん嬉しいです。

【本日の仕事】
◎『桃色encount』コラム一本執筆&アップ。
◎『薔薇族』08年春号コラム執筆。
  1. 2007/12/08(土) 13:33:11|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。