本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

かからぬエンジンとルパン

7月22日(金)

 まぁまぁの時刻に起床。しかしどうにもテンションが上がらない。パレード関連プロジェクトの協力お願いメールを関係者各位に出すだけで精一杯、という感じである。日本テレビの『ザ!情報ツウ』、トークゲストは、今夜『ルパン三世』の最新版テレビスペシャルが放送されることに絡んで、栗田貫一。二代目襲名にまつわるエピソードを語ったあと、次元役の小林清志氏が電話で出演。“クリカン仕込み”という鳳啓介のモノマネを披露していたが、はっきり言って全然似てない。名選手が必ずしも名コーチではない、ということのまさに証である。
 間に丸正への食糧調達をはさんで、昼過ぎまでウダウダしたあと、ようやく今日中に上げて送らなければならない仕事(会員制ネット関連)に取りかかる。テレビは『ザ・ワイド』。またしてもクリカンが出演し、朝とおんなじような話をしていたが、こちらには他のルパン一家の声優陣がVTR出演していた。特に目立ったのは銭形役の納屋悟郎氏のシワシワぶりである。御歳七五歳だというが、しゃべらなければ単なるお爺ちゃん以外のなにものでもない。もっとも、それはレギュラー陣全般に言えることで、クリカンを真ん中にして撮られた写真は、なにやら“老人会の旅行写真”といつた風情であった。あ、クリカンは添乗員ね。どこまでこのメンバーの『ルパン』が観られるのかなぁ、とふと感慨にふける。
 五時過ぎ、なんとか仕上げて送信。続いてイラストレーターの合田ケムリ氏に挿絵を四枚発注。そこで力尽きる。
 夕食・入浴を済ませてから、寝転がって、昨日『薔薇族』編集部でとってきたたくさんの資料コピーをチェック。「これとこれを、ああいうふうに使って……」などと考えているとようやくちょっとテンションが上がってくる。零時前に就寝。自宅仕事はやっぱり克己心が強くないとダメだなぁ、としみじみ思ったぞオレ。
スポンサーサイト
  1. 2005/07/25(月) 21:37:01|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<地震とノンケ女性 | ホーム | マツケンと新計画>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/101-9bdd2491
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。