本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

オタク大移動と不二夫ちゃんとの共通点

9月19日(月)

 ほどほどに起床。午前中は雑用いろいろ。昼食後、原稿書き。ネットニュースにこんなものが。
【「インパルス」板倉が堤下を激写!………………お笑いコンビ「インパルス」が、初の単独写真集「男写」の発売記念握手会を行った。板倉俊之がカメラマンとして相方の堤下敦を激写したもので、新宿2丁目かいわいで爆発的人気といわれている堤下の“セクシーショット”が満載。板倉は「出来は、良すぎてむかついたので1点マイナスの99点」と評価した。】
 日テレ『@サプリ!』内だけのお遊びかと思っていたら、ホントに出てしまった堤下写真集。青木さやかのときに匹敵する冒険である。たしかに「イケる?」というデブ専連中はいるけれど、ひとつの市場を形成できるほどの数を持っているかは不明である。オレはべつにデブ専ではないが、とりあえず資料として買っておこうかとは思いますが。けど、新刊では買いたくないなぁ。
 なんかかったるく、書いては寝て、寝ては書いての繰り返し。ウトウトしていたら、もう五時。東京MXテレビ『5時に夢中』(コメンテーターは布川敏和)を観ながら夕飯。秋葉原の再開発によってすみかを追われたオタクたちが、今度は中野へ移住しつつあるというニュースを報じていたが、さて、どうなりますか。秋葉にはさる元やんごとなきお方が引っ越してこられるであらせまするとの噂もあるし、浄化作戦は進行中なのかもしれませんが。
 宮崎吐夢の『今夜で店じまい』DVDをちろっと楽しんだあと、七時、『TVタックル』の三時間スペシャルを観ながら再び原稿書き。民主の新代表となった前原ってヒトは誰かに似てるなぁ、と思いつつ、その誰かがわからないという気持ちの悪さ。あー、気持ち悪い。あまりにも気持ち悪いので一〇時半で仕事をやめ、読書。昨日買った赤塚不二夫のエッセイ集『赤塚不二夫120%』(アートン)。こないだ読んだ『赤塚不二夫のことを書いたのだ!! 』(文藝春秋)は元小学館の赤塚番記者だった武居俊樹氏が、赤塚の全盛期を外側から描写したものだったが、こちらは当人がおなじ時代について内側から描いたもの。二冊を併せて読むと、とても面白い。トキワ荘の兄貴的存在だった寺田ヒロオ氏の晩年の話など、モノを創る者としては身につまされものがあったりする。それはさておき不二夫ちゃんという人、冒頭の自己分析のくだりを読んでいると、なんだかオレのことを言われているような気がして妙な気持ち。人生のスタンスだとか「笑い」というものの捉え方などもかなり似ている気がする。いや、天才と自分をひき比べるほど自惚れてはいないつもりだが、時折ギョッとさせられる部分が出てくるのだ。いろんな意味で恥ずかしいので具体的には言わないが。
 半分ほど読み終わったところで零時をまわったので就寝。今日は仕事したような、しなかったような妙な一日だったなぁオレ。
スポンサーサイト
  1. 2005/09/20(火) 21:45:20|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<説教と意外な訪問者 | ホーム | 久々の自転車と愚か者よ汝の名はオレ様なり>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/161-66011f19
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。