本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

オヤジな夜

4月14日(木)

 朝から夕方まで食い扶持稼ぎの出仕事。ゲイ仕事だけではまだまだ食っていかれないのが悲しいねぇ。
 五時四十五分、上野駅にて櫻田宗久氏と待ち合わせ。新生『薔薇族』の版元、メディアソフトへ。櫻田氏は五月売りの復刊第二号より写真家としてレギュラー参加するのである。本日は来週の撮影のための打ち合わせ。櫻田氏の描いてきたコンテをもとにあれやこれや。どのようなものになるかは、七月号をお楽しみに!
 七時すぎ、櫻田氏もいっしょに近所の居酒屋へと移動。復刊第一号の打ち上げ宴会である。エライさんから編集諸氏、営業担当者その他諸々、男も女もゲイもヘテロも入り交じり、かなりアットホームな雰囲気。当然、編集長の伊藤文学氏も参加。いろんな話ができて、いやぁ楽しいっス。
 十時、一次会おひらき。いかにも“上野ッ!”という雰囲気のクラブに移動して二次会スタート。一次会の3/5くらいの面々が参加し、こちらもかなり盛り上がる。櫻田氏、一次会から目をつけていた“短髪ヤンチャ系”の営業マン(二十二歳!)を「グラビアモデルをやんなさい」と口説き続ける。彼の写真家としての感性にかなりビビッと来たようである。暇だったのでオレもついでに、もうひとりの営業マンに「ハメ撮りモデルになれ」と詰め寄り、かなりビビらせる。「いや、オレ、痔ですからッ」と腰が思いっきり退けてる様子が可愛いぞ。ノンケいじめるのは楽しいなぁケッケッケ。その後も下品な下ネタをくり出し、「もおっ、まるっきりオヤジじゃないですかぁ?」と櫻田氏にあきれられる。だってオヤジだもん。
 オレのハメ撮りは冗談だが、櫻田氏がモデルを募っているのは本当である。二十代前半くらいまでで、ギャル男ではない“少年”タイプのキミ、巨匠ムネヒサに撮られてみないかい?
 十二時すぎ、終電時間が迫ったので、宴半ばで辞去。「ああいう“ゲイだけじゃない”集まりっていうの、いいですねぇ。誘っていただいてありがとうございました!」と櫻田氏。オレの想像以上に楽しんでもらえたようで、ホッとする。山手線の車中でゲイマスコミの書き手についてひとしきり議論。彼の熱さが伝わってきて意義ある会話であった。
 いろんな人と話すのは面白いなぁ、とあらためて実感した一夜。でも原稿はまた一文字たりとも書いていない。いいのかオレ、こんなんで!?
スポンサーサイト
  1. 2005/04/15(金) 10:50:14|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<ドラえもんの黄色いハンカチ | ホーム | 天気も仕事もグズグズ>>

コメント

おつかれさまです

昨日はほんとに楽しかったです 勉強になりました
希望がもてるような集まりだったなあ 今日は二日酔いでした
 僕もおやじ現象はじまっているようです 
  1. 2005/04/15(金) 17:14:25 |
  2. URL |
  3. 櫻田宗久 #-
  4. [ 編集]

櫻田くん、さっそくのコメント、どもです。
え゛っ、二日酔い!? 大丈夫かい。

それにしても昨夜は楽しかったっすねぇ。
あの勢いに乗って、来週の撮影を成功させましょう!
  1. 2005/04/15(金) 18:49:16 |
  2. URL |
  3. 影坂狩人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/2-b4684194
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。