本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

慇懃なジーパン屋とスパゲッティ

10月30日(日)

 そこそこ早めの起床。七時半からは『魔法戦隊マジレンジャー』。ほぼ四クール目の冒頭にあたる今回は新章の幕あけ。冥獣帝ン・マの滅亡によって覚醒・復活すると伝えられている地底冥府インフェルシアの邪悪な神々(クトゥルー神話みたいだが)という新たな強敵が出現。それはいいのだが、邪神というのがなんと一〇体もおり、つまり声優のレギュラーも一気に一〇人増えてしまったワケ。おかげでオープニングタイトルバックのクレジットがラッシュ時の小田急線状態。スロー再生してチェックしないと誰がやってるのかわからないアリサマなのであった。とはいえ一〇神キャストのなかに、昔ファンクラブにも入っていたことのある〈佐々木望〉がいてちょっと嬉しかったりする。
 薄切りトースト二枚とミルクティーで朝食をとったあと、八時半より仕事。mixiをのぞくと、新しいトップ画像に気づいたマイミクからさっそく「髪切った?」とタモリ風メッセージが入っていた。『薔薇族』の連載小説『パレット』のつづき。『サンデージャポン』などをみながら書き進め、十一時半ごろ、第一稿アップ。身支度をととのえ、外出。京王線の各駅停車でのんびりと八王子まで(この一時間強が、いまのオレには貴重な読書タイムなのだ)。京王八王子駅の駅ビル(本屋もなかなかイイ感じだし、一〇〇均ショップも服屋も東急ハンズっぽい店も入ってて便利)をぶらつき、ジーンズ(え? いまはデニムとかゆーの? じゃかぁしい! これはジーパンじゃい!!)を一本購入。しかし店員の応対が妙に丁寧なのにちょっとビックリ。このテの店って、「カジュアルウェア売ってんだから、応対もカジュアルでいいっしょ?」みたいな勘違い店員が多いのに、試着の際には「なにかございましたら、お声をおかけください」と見送って(?)くれるし、精算後も「どうもありがとうございました」とホテルマンよりも深々と頭をさげるし。まー、考えてみれば当たり前のことなんだけど、それに違和感をおぼえてしまうというのは、いかにオレがゾンザイな対応に慣れてしまっているかということのあらわれであるなぁ。イカンというかコワイね。九階の書店では大好きなアニメ『赤毛のアン』のムック(『アニメージュ』別冊のロマンアルバムそっくりの体裁だが、発売元は河出書房)に心ひかれるが、二八〇〇円という定価にたじろぎ、とりあえず保留。このくらいのもの、早く迷わず買えるくらいの甲斐性をもちたいもんである。
 三時よりバー『Chez Stream』(http://homepage.mac.com/streamcafe/)恒例の〈ゲイの老後(未来)を考える会〉の第四十一回(予約不要なので、興味のある方はお気軽に! 雰囲気がどんなものかお知りになりたい方は、『薔薇族』十二月号の〈メゾ・ド・ヒミコ座談会〉をお読みください。もちろん「買って」ですヨ)。途中から加わったK氏(初参加)という方、かつてゲイリブの代名詞的存在だった某団体の主要メンバーだったヒトであるが(なんか伏せ字ばっかだなぁ)、異性愛者・同性愛者双方にたいして激しい呪詛の念をたぎらせ、それを活動のエネルギーとしている。まー、そういう人間はゲイ側にはいくらでもいるが(というか、いま〈活動家〉とか認識されている人間はたいていソレ)、K氏の場合、救いなのは、そのことを自分でしっかり自覚しているところ(その負の感情をどう処していったらいいのか持て余し、悩んでいる)。自分がおかしいとわかっている程度のキ●ガイはまだ大丈夫。自分は誰よりもマトモだ! とか思い込んでいるキジルシというのが一番こまる存在である。そーゆーヤツ多いよなぁ、ホント(オレが誰を思い浮かべているかはヒ・ミ・ツ)。それはさておき、今回も脱線しつつ(というかハナから線路なんか引かれていないんだけどね)、さまざまなテーマについて六時までたっぷり語る(レイザーラモン問題についても)。新しい血が注がれて話が白熱化したせいか、ふだんは途中に入れる小休止タイムもなかったくらい。終了後、これも恒例の食事会。本日のメニューはオレのリクエストで「田舎の喫茶店にありそうなナポリタン」。ウインナーとかピーマンとかの入った、なつかしいスパゲッティ(パスタにあらず)である。予定時間をかなりオーバーしつつも作り、喰らい、バータイム。きょう急に休みになったという京也も九時すぎにやってきて、オーナーの勝山氏にご挨拶。一〇時すぎに辞去。友達のバーに行くという京也と京王の駅前で別れ、JRで帰途に。十一時二〇分帰宅。入浴、メールチェックのあと、読書。行き帰りの車中で読んでいた日記本があと数ページでおわるので。零時ごろ読了。就寝。日記本はまだもう一冊、続編があるんですが、果たして読む時間がつくれるかなぁオレ。
スポンサーサイト
  1. 2005/10/31(月) 19:49:13|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
<<月9と傷だらけの人生 | ホーム | やっと仕事と大盛況>>

コメント

新規ランキングサイトを立ち上げました。

新規ランキングサイトを立ち上げました。

ブログを拝見させて頂き
凄くいいブログなので
こちらにご参加頂ければと思いコメントしました。
まだ登録がない為、今が狙い目です。
宜しくお願い致します。

http://r-bl.com/?ycon


R-Blog ランキングーブログ

r-bl管理人
  1. 2005/11/01(火) 15:17:03 |
  2. URL |
  3. r-bl管理人 #FR6wCi5I
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/202-a1c72fe5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。