本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

便利で不便な体質と弁明日記

12月3日(土)

 九時半起床。何時にどんな状態で眠っても明るくなると目が醒めてしまう体質は便利なような不便なような。昨夜、八時間近くブッ続けで呑みつづけていたが基本的に酒には強いので特に二日酔いもなし。あれだけ呑んでもろくに酔わない。この体質、便利なような不便なような。ちょっと頭の芯が重い感じなので、とりあえずバファリンだけ服んでおく。一〇時、丸正へ食料品の買い出しに。半ごろ帰宅。テレビでは広島につづいて起きた栃木の幼女誘拐殺人を。人通りのろくにない二キロもの道のりを児童がひとりで徒歩で帰宅という話にもやや驚いたが(杉木立に囲まれた“いかにも栃木!”といった風情の、大のオトナだってビビるようなロケーション。フツーに考えれば登下校時には教員や父兄有志の監視員をおくだろうサ)、ふだん迎えにきている祖母がその日はたまたま行けなかったという不運にも心が痛むばかりである。このおばあちゃんはきっと死ぬまで後悔の念にさいなまれつづけるであろうと思うと、いたたまれなくなる。保護者というのは子どもに何かあった場合、たとえまったく責任がないとしても自分を責めるものなのである。つらい話だねぇ……。
 昼食後、きのうの日記書き。二丁目の路上であらぬ疑いをかけられてしまったので、ミョーな噂がひろがる前に身の潔白を晴らさなければ。実際にそうであるのならばどのように伝わろうがべつに構わないが、哀しいかな全然そうではないんだから。このえん罪(?)のせいで本来おとずれるハズだった縁(あるのかどうか不明だが)が遠のいてしまったら一生の不覚である。ワシもまだまだ色恋の道を捨ててるわけではないのだ。アップしてから資料の読み込み。しかし途中やたら眠くなり、読みながらオチてしまう。六時近く、すっかり陽が落ちてから目覚めて夕食の支度。野菜たっぷりラーメン、というかラーメン入り野菜スープ。食べ終わって入浴。そして資料読みの続き。しかしどうもイマイチ身が入らず。なのであきらめて読書へ逃避。十一時ごろ就寝。 今回はじめて『フライデー』された人間の気持ちがわかったぞオレ。
スポンサーサイト
  1. 2005/12/05(月) 18:42:54|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<眠たい午後と昔のドラマ | ホーム | 感無量とイキのいいヤツ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/236-0685417a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。