本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

離婚と岡本麗

12月21日(水)

 定刻起床。本日も朝から夕方まで出仕事。午後、ネットにこんなニュースが。
【吉岡・内田が離婚!………………四年前の12月に結婚した俳優吉岡秀隆と女優内田有紀が離婚することが明らかになった。きょう21日、離婚届を提出。】
 これ以上のことが書かれていないところをみると“とりあえずの第一報”であるらしい。渡部篤郎ンとこに続く年末離婚の第二弾であるが、果して二人に何があったのか。ふーむ。ま、オレには全っ然どーでもいいが。
 食事をして六時帰宅。入浴後、仕事。来年出版予定(つってもドコに持ち込むかはまったく未定なんだけどネ。“ココがお勧め”という版元情報、募集中!)の自著用原稿書き。テレビは『天国のスタア2005・忘レラレナイ人々』(NTV)。しかし半分以上が“今年亡くなった芸能人”ではなく、美空ひばりだの坂本九だのといった人選で看板に偽りアリ(このタイトルなら誰だって今年鬼籍に入った人たちの特番だと思わないかい!?)。中でも“原ひさ子”さんを出さなかったことにかなりムカつく。九時から『はぐれ刑事純情派SP』。番組に永年“華”を添えてきた(?)岡本麗が今回で降番する。といってもこのドラマはすでに完結しているわけだから(今回はあくまで一回かぎりの“特例”だそうで)、なんでわざわざ今さら岡本さんのサヨナラ編なんか作るのか、よくわかんないのであるが。しかし彼女の演ずる女刑事というのはドコの番組のそれよりもリアリティがあった。つまり「実際にいそう」というわけだ。というか他の女刑事がキレイすぎるんだが。十一時半就寝。岡本さんはじつはけっこう好きな女優サンなんですよオレ。
スポンサーサイト
  1. 2005/12/25(日) 10:18:34|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<過保護と右衛門佐 | ホーム | 心配事とまた新たな訃報>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/255-ca0f2c4a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。