本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

キム兄やんとオタク補習

1月6日(金)

 七時起床。五分後にはもうパソコンに向かっている勤勉なオレサマ。ワイドショーのトップ項目はのきなみコレ。
【えみり&木村祐一、9日そろって結婚会見………………お笑いタレントの木村祐一(42)とタレントの辺見えみり(29)が9日に都内でそろって結婚会見を開くことが5日、決まった。木村の所属する吉本興業では「具体的なことは会見で話します」としている。2人は一昨年放送のバラエティー番組で共演したのをきっかけに交際をスタート。木村は昨年1月に番組で前妻との離婚を発表している。木村は1986年に漫才コンビ「オールディーズ」でデビュー。コンビ解消後はソロで活動し、作家としても活躍している。辺見は歌手・西郷輝彦、歌手・辺見マリの間に生まれ、93年にデビューした。】
 キム兄やんを選んだことで、辺見えみりは女としての株を上げた感があるね。「パッと見はバカっぽいけど、外見に惑わされず中身で男を選ぶなんて、なかなかヤルじゃん!」と。ちなみにコレは、高田万由子が葉加瀬太郎を選んだ際にもとびかった風評であるが。
 食事もとらず(というかメンドくさくて)ひたすらキーボードを叩く。二時すぎ、納豆メシをかっこんで、また原稿書き。正味で十二時間ほど書き続けたらさすがに頭がクラクラしてきたんで本日は終了。八時、恒例の“ゆっくり入浴タイム”。唐沢俊一氏の『ブジオ!』を聴きながら。今夜は生放送でなく、ゲストもなし。かわりに小林麻耶アナの“オタク養成補習授業”を。過去の放送でとびだした「ピープロ系」「アステカイザー」「電人ザボーガー」などの特殊固有名詞の意味を解説していく。唐沢氏も自ら口にしていたが、「意味を知ったところで今後の人生のプラスとなることはまず、ない」ものばかりである。オレも含めてオタクというのはホント、究極的トリビア(=ムダ知識)マニアであるよなぁ。上がって、資料の読み込みなどして零時すぎに就寝。『スペクトルマン』が久しぶりに見たくなったなぁオレ。
スポンサーサイト
  1. 2006/01/10(火) 19:21:57|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<押尾チャンと初タックスノット | ホーム | 松尾スズキと猫目小僧>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/272-9f356968
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。