本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

連想ゲームのおじさんと「おたく」

1月17日(火)

 六時起床。ワイドショーに訃報。
【漫画家加藤芳郎さん死去………………「まっぴら君」などのナンセンス風刺漫画で知られ、テレビでも活躍した漫画家の加藤芳郎(かとう・よしろう)さんが6日午後10時36分、呼吸不全のため、都内の病院で死去した。80歳だった。告別式は近親者のみで済ませた。喪主は妻、敏江さん。加藤さんは47年に漫画家デビュー。庶民的ユーモアととぼけたナンセンスにあふれた作品で売れっ子となり、漫画界では横山泰三、荻原賢次氏と共に「戦後派三天才」と呼ばれた。54年から毎日新聞夕刊で始まった4コマ漫画「まっぴら君」は、01年6月23日掲載を最後に病気で中断するまで連載47年間、1万3615回に達し、全国紙では空前の長寿連載記録をうち立てた。】
 オレとかから見れば「連想ゲームのおじさん」である加藤氏だが、いまの若いヤツらはそれすらもわからないであろう。というか、すでに亡くなっていたような気がするが、あれは滝田ゆうと混同していたんだろうか。
 がらっと変わって、こんなものも。
【嵐・二宮 役者魂「丸刈り」で熱演………………人気グループ「嵐」の二宮和也(22)が今春放送予定のTBSスペシャルドラマ「少しは、恩返しができたかな」で、悪性腫瘍(しゅよう)に侵された東大生役を演じる。抗がん剤の副作用の関係で、実際に頭髪をすべてそり落とすシーンも。“アイドルの命”の髪を切っての熱演で「役作りということです」と役者魂を見せている。母親役の大竹しのぶに実際に髪をそってもらうシーンは、2度と撮り直しがきかない緊張感。本番を一発で取り終えた二宮は「髪をそったことに関しては、あまり気にしていません。役作りということ。それで役者魂を見せたみたいに思われると(かえって)プレッシャーになるかな」とさらり。これまでジャニーズ事務所所属の男性アイドルらも、さまざまな役柄で丸刈りには挑戦してきたが、今回ほどそり落とすのは異例。ジャニーズでも随一の演技派として知られる二宮ならではか。】
 このニュースに「萌えた」ヤツは多いと思うぞ。「イケメンのスキンヘッド」フェチって結構いるのだ。
 本日も朝から夕方まで出仕事。午後、ついに判決がでる。
【宮崎被告の死刑確定へ 最高裁上告棄却………………連続幼女誘拐殺人事件で、殺人罪などに問われた宮崎勤被告(43)に対し、最高裁第3小法廷は17日、被告側の上告を棄却する判決を言い渡した。1、2審の死刑判決が確定する。被害者宅に遺骨や犯行声明文が届き、社会に大きな衝撃を与えた事件の裁判は、初公判から約16年で決着。第3小法廷は「被告に責任能力があるとした1、2審の判決は正当として是認できる。自己の性的欲求を満たすための犯行で、動機は自己中心的で非道。酌量の余地はない」と宮崎被告を断罪した。】
 まぁ妥当な判決である。というか、否認しているのならばともかく、「起訴されている罪を当人が認めている」のに、こんなに長いことかかってしまうことに納得がいかん。キチガイだろうがガキだろうが、死刑に相当するようなことを実際にしたのであれば死刑にすべきであろう。いつも言ってるが、安っぽい人権意識なんぞがはびこっているから犯罪の種がつきないのだ。「恐怖」に勝る抑止力ナシ!
 六時、帰宅。食事・入浴のあと、仕事。明日は伊藤文学氏との自著用対談や、VTR録りなどがあるのでその支度に大わらわ。いろいろやっているうちに零時半。朝やることもいろいろあるのであわてて就寝。 しかし今回の裁判のニュースによって、久々にテレビで「おたく」という言葉を聞いたなぁ。最近はもっぱら「アキバ系」とかになっちゃってるから。拘置所からの宮崎の手紙には平仮名で「おたく」と書かれていたが、いまその表記を使ってるのは大塚英志くらいか? などと思ったオレ。
スポンサーサイト
  1. 2006/01/19(木) 18:42:56|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<抱腹絶倒対談と「転校生」コンビ | ホーム | ライブドアと「そのコナンはたぶん違うよ」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/283-03255df2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。