本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

雪と新年会パート1

1月21日(土)

 七時起床。外を見るともうすでにけっこう雪が降っている。予報では「九時くらいから」と言っていたが、実際には明け方くらいかららしい。雪が大嫌いな者としては憂鬱な気分。今日は『薔薇族』の「予習」(読者会)と新年会のパート1があるというのに。嘆息しつつ仕事に入る。
 シャワーを浴びて身支度をして、四時、ふりしきる雪の中を外出。けっこう積もっている。地上を歩きたくないので、徒歩七分くらいのところにある大江戸線の入口から地下へもぐり、そのまま二丁目まで。地下街の営業時間内はこのルートが使えるから便利である。
 四時半、コミュニケーションセンター「akta」。今日は帽子だかなんだかの展示会が開かれるとかで、これまでに観たことのないような雰囲気。六時半まであれこれ離したあと、新年会へ移動。メンバーはオレの他には、京也、読者のジュリーくん、のだめくんの三名。ほかに、雑誌デザイナーの高橋くん(イケメン)が遅れて参加の予定。ダメ元で御苑前駅そばの『和民』へ行くと、雪のせいかいつになく空いている。いつもならもう満席になっているところなのに。この部分だけは雪サマサマ、という感じで席につく現金なオレ。しばらくして高橋くん(イケメン)も合流。九時半までいたあと、前回も連れていってもらった高橋くん(イケメン)馴染みのゲイバーへ移動(雪はすでに止んでいた)。それぞれが終電の時間まで楽しむ。京也はいろんな人間の手相を診る。三人がいなくなったあとも仕事の話をサカナに呑みつづけ、零時半すぎまで。新宿駅前で別れて徒歩にて帰途に。コンビニでちょっと買物して一時半帰宅。うがいと歯磨きのみして二時前に就寝。とりあえず雪があがって良かったなぁオレ。
スポンサーサイト
  1. 2006/01/26(木) 19:02:00|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<最終回と倒錯 | ホーム | 浅倉南と正子>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/287-bbc11d4a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。