本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

原稿書きといまどきのこども

3月18日(土)

 八時起床。今日もいい天気?、と『サザエさん』の主題歌みたいなことを思わせる空の青さよ。これが夕方には雨になるというのだが、マジ? とりあえず洗濯して干し、ツナトーストの朝食と雑用を済ませて、原稿書き。『バディ』の特集(何特集かは来月発売号を読んでのお楽しみ。教えてあげないヨ♪ジャン by.湖池屋)用コラムと、書き下ろしのお話を頂いている新書用の企画書。ずっとモヤモヤしたままモチベーションが上がらずダラダラしてしまっていたが、昨日ふっきれたおかげでようやくスッキリ取り組める。昼食(モヤシ味噌ラーメン)をはさんで五時すぎまで。ネットニュースにこんなものが。
【学校で教諭から注意、男児が帰宅後首つり自殺………………北九州市若松区の市立小5年の男児(11)が自宅で首をつって死亡した。同署などによると、16日午後4時半ごろ、男児が自分の部屋の天井にひもをかけ、首をつっているのを母親が見つけた。遺書はなかった。市教委によると、男児は同日午後、翌日の卒業式のため、同級生と教室の掃除などをしていた。女児2人が、男児からたたかれたと50歳代の担任の女性教諭に訴えた。男児が紙を丸めた棒を振り回していたことがわかり、教諭が理由を尋ねた男児の答えがあいまいだったため、胸元をつかんで数回揺すったところ、男児は室内にあったペットボトルを投げつけ、教室を飛び出した。同校によると、男児は「先生が嫌いで学校に行きたくない」と家族に漏らし、教諭は家族と話し合いをしていた。教諭は17日、「厳しくしかったのは事実。このような結果になり申し訳ない」と両親に謝罪した。校長は「教諭の指導に行き過ぎた点はなかったと思うが、深刻に受け止めている。しかった後、フォローしなかった点は反省しなければならない」と話した。】
 この記事だけでは情報が少なすぎて何とも言えないが、この程度のことで首をくくってしまうような奴というのは、今回の一件がなかったとしてもいずれこうしたマネ
をするんではないかな。「教師が嫌い」だったそうだが、それについてはきっとオレのほうがはるかに上に違いない。小学校の二年生くらいから四十路に達した今でも教職者というものには基本的に懐疑心を抱きつづけているぞ。教師なんぞに何も期待できない、という真理にオレは八歳くらいで気づいた。おかげさまで教育関係者のレベルダウンに特に絶望もすることなく今日まで来ております。それにしてもなんで最近のガキというのは軽々しく命を断ってしまえる(他人にしろ自分にしろ)かな?。死んでもリセットボタンですぐに蘇るテレビゲームの悪影響、なんてくだらない意見に乗っかりたくはないが、しかし理解できん。オレらの時代のガキだったら、まず登校拒否か家出とかを考えるが。
 予報通り午後には雨が。洗濯物をベランダから室内に入れ、浴室乾燥に切り替える。鮭のそぼろをかけたお粥で夕食後、入浴。九時からはスペシャルドラマ『愛と死をみつめて』前編。感想は明日分で。十一時半就寝。今日はまじめに働いたなオレ。
スポンサーサイト
  1. 2006/03/21(火) 10:43:00|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<資料の山と泣けなかったオレ | ホーム | やる気回復と濃厚CM>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/345-833d47ba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。