本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

大漁とウルトラ兄弟

3月29日(水)

 七時起床。仕事用のメールを出したり雑用をこなしたりしてから九時半外出。資料捜しの古本屋めぐり。本日は中央線、阿佐ヶ谷?西荻窪ルートなり。しかし今日はどこの店でも客がいつもより少ない気がする。なにしろ、いつもなら最低でも五人は群がっている荻窪・ささま書店の店頭の均一台まわりに誰もいないのだから。何がありましたの? 花冷えの日だからか!? いや、古本キチガイというのは春夏秋冬関係ない人種であるから、そんな程度のことで家にひきこもっているわけがない。実際オレも、台風の日に急にとある本が欲しくなり、風雨の中を下北沢から三鷹までまわったことがあるからな。……うーむ、謎の日だわ今日は。
 久々に大収穫デーで、リュックの口が閉まらなくなるほど買い込んで三時帰宅。ネットニュースにこんなものが。
【メビウスに平均年齢60超のウルトラ変身応援団!………………懐かしのあのヒーローが40年ぶりに変身!! シリーズ誕生40周年記念作「ウルトラマンメビウス」の製作発表が28日、都内で行われ、歴代ウルトラマンに変身した先輩ヒーローが、メビウス=ヒビノ・ミライ隊員役の五十嵐隼士(19)らに「新しいウルトラの歴史を作って」とエールを送った。この日は、9月公開の映画「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」にも出演する歴代ヒーロー役の黒部進(66)=ハヤタ・シン=、森次晃嗣(63)=モロボシ・ダン=、団時朗(57)=郷秀樹=、高峰圭二(59)=北斗星司=も登場。平均年齢はオーバー60、来日公演中のローリング・ストーンズも真っ青な元気ぶりをみせた。劇場版で、その4人が34?40年ぶりの変身を果たすという、オールドファンには見逃せない一幕も用意されている。新旧ヒーローが一堂に会したが、五十嵐やサコミズ・シンゴ隊長役の田中実(39)らに「ウルトラマンやセブンに憧れていた」と言われた黒部や森次は上機嫌。森次は報道陣を前に「ウルトラセブンの歌」を歌うなど、会場を沸かせた。
 テレビシリーズでは、メビウスはウルトラマンやセブン同様、M78星雲出身。宇宙警備隊のルーキーで、ウルトラの父に地球警備を命じられ、地球人との交わりの中で成長していくストーリー。前作「…マックス」で好評だった旧作の怪獣たちも登場。今回は、グドンやバードンなど、「帰ってきたウルトラマン」以降の作品に登場した怪獣も復活。「上下ひっくり返った姿のツインテール」(団)や「超獣のすごさを見せ付けたベロクロン」(高峰)など、ヒーローたちにも印象深い怪獣の復活も期待される。お父さん世代ノは必見の番組となりそうだ。】
 ハヤタの名前って「シン」だったのか……。しかオ黒部・森次・団はともかく、高峰圭二がまだ芸能界にいたことに驚いた。ツインテールやベロクロンまでも出すなら、いっそ、モットクレロンみたいな失笑系怪獣たちも出せばいいのにな。モチロンとか。あとペギー葉山も。ペギーは怪獣じゃないですけど。ウルトラの母の人間体ね、ふだんは“みどりのおばさん”をやってる。あ、これって今は言っちゃいけないんだっけ。くだらん規制だのぉ。
 四時、夕食用にお好み焼きを。焼きすぎたので半分残し、明日の夜、食べることに。入浴して仕事。DTPの続き。一時近くまでやって就寝。黒部?高峰までは出るのがわかったが篠田三郎(タロウ)や長谷川初範(80)は出ないのかな、とふと思ったオレ。
スポンサーサイト
  1. 2006/03/31(金) 10:33:47|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<大胆なおっさんとゲットならず | ホーム | 安堵とすンごいファイル>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/356-880f14f3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。