本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

間の悪い天気とマスコミ乱痴気騒ぎ

4月27日(木)

 七時起床。本日も朝から夕方まで出仕事。昼間は雨が降ったり止んだり目まぐるしかった。腹が立つのはオレが外へ出るとき降っていた雨が戻ってくると止むことである。志村けんのコントじゃねぇんだから。六時前帰宅。メシを食うのがメンドクサかったので、白飯に海苔と梅干というメンドクサくないメニュー(と言えるのか?)でササッと夕食後、入浴。自著の編集作業は、あとはイラスト待ちの段階なのでオレ的にはなにもできず、資料などを読んで悶々とすごす。夜のニュースはこれ一色。
【堀江被告94日ぶり保釈、検察側の準抗告棄却………………ライブドアグループの証券取引法違反事件で、同法違反の罪で起訴され、拘置中だったライブドア前社長・堀江貴文被告(33)が27日、保釈された。東京拘置所から出るのは、1月23日の逮捕以来、94日ぶり。堀江被告は保釈直後、報道陣に向かって「世間をお騒がせし、申し訳ございませんでした。株主、従業員、関係者の皆様、ご心配をお掛けしました」「大勢の方に励ましをいただき、ありがとうございました」と述べ、頭を下げた。東京地裁は26日にいったん保釈を認める決定をし、堀江被告は保釈保証金3億円を納付。検察側の準抗告を受け、同地裁の別の裁判部が審理していたが、27日、準抗告を棄却し、改めて保釈を認める決定をした。堀江被告は、起訴事実を否認していることなどから過去2回の保釈申請は却下され、今月10日、3回目の保釈申請が出ていた。東京地裁は、同事件で堀江被告についてのみ、初公判前に争点を絞り込む公判前整理手続きを適用。25日には、検察側が公判で証明する予定の事実を記載した書面、弁護側はこれに対する認否を示す書面を、それぞれ同地裁に提出。このため同地裁は、保釈しても証拠隠滅の恐れが小さいと判断したとみられる。】
 マスコミ騒ぎすぎ。ヘリまで飛ばし、ちょっと悪ノリしすぎてるんじゃないのか各局とも、とオレでなくとも思うであろう取材洪勢であった。これで堀江氏は、いったん萎えかけたホリエモン魂にふたたびパワーをチャージしたに違いない。あの手の人間にとって最も苦痛なのは「世間から忘れ去られる」ことである。それが声援であれ悪罵であれ、「世の中から注目されている」という認識がそのまま力になっていくのだ。だから拘置所から出てきたとき、もしもマスコミがただの一社も来ていなかったとしたら相当ヘコんだことであろう。今回のマスコミフィーバーのせいで「自分はまだ世間の耳目をここまで集められる存在なのだ」とかミョーな自信などをもたせてしまったら厄介な。またぞろ的外れな怪気炎でもあげだしたら、取材者たちはどう責任をとってくれるのだろう? そもそもまだ容疑は否認したままなんだから。零時ごろ就寝。八kg痩せたホリエモンを見て「イケる!」とか書き込むヤツいそうだな、とどーでもいいことを考えてしまうオレ。
スポンサーサイト
  1. 2006/05/02(火) 20:27:35|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<けだるい昼前とちょっとした迷い | ホーム | 異動とコント>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/385-7ad6b328
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。