本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

レズビアンと落語ブーム

5月27日(金)

 五時半に起床。即、原稿書きをスタート。やるときゃやる男なのだオレは。
 朝ワイドのトップニュースは、フィリピンでまたぞろ発見されたという元日本兵について。小野田さん、横井さんのときにはまだ小学生だったので「えーっ、三〇年も居残ってたんかい」と驚いたものだったが、四十路となった今ではさほど動揺もせん。今度の人は潜伏期間六〇年であるから、もうあと四〇年ほど待てば百年モノの人が出てくるかもしれんなぁ。楽しみ楽しみ、などとテキトーなこと思うだけである。
 そのあとは昨夜のレズビアンがらみの殺人事件について。誰が観ても恋愛関係にあったことが明白なのに、「二人は“同居”しており、“親密な関係”にあった模様」とどの局も同じような「奥歯にものがはさまったような」報じ方ばかり。「レズ関係」と言い切ってしまうと何かマズイことでもあるのだろうか。ありのままに言ってしまうと死者の冒涜になると? あるいは同性愛は神のご意志に反する汚れたものだから、朝飯どきのお茶の間に届けるのはあいならん、とでも? どっちにしてもふざけんな、である。視聴者はちゃーんとわかっとるわい。
 十一時、『バディ』の連載原稿ようやくアップ。昼食後、送信。これで肩の荷がひとつ降りた。ふぅ。
 編集S-1氏よりメール。『夕刊フジ』が特集記事の中で、櫻田宗久くんとオレを取材したがっているとのこと。櫻田くんの承諾はとれましたが、そちらはいかがですか、ということなので承諾の旨を即返信。来週は月曜に日本テレビ『先端研』の撮影(先日の八王子のものとはまた別口)もあって、なんだか取材づいてるなぁ。まぁ、断る理由はないので受けるが、サテ何を着ようか。
 ちょいと昼寝してから雑用を片付けていると、劇団フライングステージのマミィちゃんこと石関準氏、来宅。ご出演くださっている『薔薇族』を進呈したあと、DVDなどを観ながらしばしマッタリ。
 九時、石関くんを見送ってから、再び雑用を少々。一〇時、クドカンドラマ『タイガー&ドラゴン』。正月の単発版のときは「どんなもんか」と思ったものだが、数話前からがぜん面白くなった感じ。毎週、次回の放映が楽しみでしょうがない。こないだ『ブロードキャスター』で特集していたが、現在は七〇年代初頭以来の落語ブームなんだとか。……アレ、あの頃にそんなんあったっけ? と思ったが、そういえば落語ドラマとかあった、あった。『ジンジンのジン』(←あてた字は適当)という漫画原作のヤツが。小さん師匠が確か実名で登場し、女噺家役でその頃ファンだった「小鹿みき」が出ていた。好きだったなぁ、あのドラマと小鹿みき。余談であるが、オレは高校時代は落研だった(他に、文芸部と演劇部)。
 日記つけをしていると、仕事関係でとんでもないメールが舞い込む。送り主には落ち度がないのだから、あまり感情的な伝言を頼むのもかなりお門違いなのだが、「影坂が怒っております、と●●氏にお伝えください」と返信。そのくらいムッとしたのだ。周囲の人間たちがいったい誰のために休日も返上してバタバタ動いていると思っているのか。趣味気分で仕事してもらっちゃ困る!
 釈然としないまま、零時過ぎ、就寝。明日も今日と同じくらいに早起きせんとなオレ。
スポンサーサイト
  1. 2005/05/28(土) 07:42:03|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<うかつなオレとakta集会 | ホーム | キチ●イと電気釜>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/45-0525a63b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。