本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ヤなニュースと鬱々なる日々

7月12日(水)

 五時半に目覚める。本日もニュースいろいろ。
【またもオリジン弁当!強盗8万円奪う 5月から4回目………………11日午前1時50分ごろ、東京都練馬区の「オリジン弁当中村橋店」で、客を装った男が調理場に侵入し、パートの女性(59)に包丁のようなものを突きつけて「金を出せ、出さないと刺すぞ」と脅迫。男は自分で店内のレジ2台から現金約8万円を奪って逃走した。当時、店に客はおらず、けが人はなかった。「オリジン弁当」をめぐっては、5月に文京区の同じ店に2回、渋谷区で1回の計3回強盗事件が発生しており、関連を調べている。】
 オリジンのような業務形態(女性らが少人数で終夜店番)というのは日本がまだ世界でも珍しい「性善説の国」だったころの名残りである。海外から流れ着いてきたゴロツキどもにすれば、これほどオイシイ獲物はなかろう。ぼちぼち抜本的な意識改革を行なわないと、取り返しのつかないことになるぞオリジン。というか、昔から「この状況はヤバかろう」と思わされてきていたのだこの店には。人死にが出てからでは遅すぎる!
【人気番組「TVのチカラ」打ち切り………………テレビ朝日の「奇跡の扉 TVのチカラ」が9月いっぱいで打ち切りとなることが11日、分かった。人気情報番組の突然の打ち切りがスタッフらに伝えられ始めたのは、先週末から今週にかけてのこと。複数の関係者によると、同局からは詳しい事情説明はなされておらず、「視聴率的に堅調な番組の不自然な打ち切り」との印象を強めたという。「TVのチカラ」をめぐっては、担当プロデューサーによる巨額の使途不明金疑惑や、番組制作会社に接待費を支払わせていた?―などの疑惑が一部で報じられてきた。6月28日に行われた同局の株主総会ではこの問題がやり玉に挙げられ、波紋が広がっていた。このため、同疑惑が打ち切りの引き金になったのではないかとの見方が出ている。同番組は毎回、特定の事件をテーマに生放送しているもので、02年10月にスタート。中でも失跡者に関する情報を視聴者から求め、解決へと導く臨場感あふれる内容が人気となっている。番組ホームページなどによると、これまで約130件の事件を扱い、3割近くを解決してきた。こうした人気や評価は数字的にも裏打ちされており、直近放送分(3日)の平均視聴率は11・4%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)で、好調な時は15%前後。今年4月からは放送時間を2時間に拡大させていた。】
 高視聴率番組がスタッフサイドの不始末により打ち切り、と聞くと『愛する二人・別れる二人』(フジテレビ)を思い出すね。いろんな疑惑が取りざたされているのならば、いっそ番組お抱えの超能力者たちに頼んで明らかにしてもらえばいいのにな、ヒヒ。
【元人気アイドル甲斐智枝美さん43歳急死……80年代の人気アイドルで、歌手、女優として活躍した甲斐智枝美(かい・ちえみ)さんが、10日に千葉県習志野市内の自宅で、心不全のため亡くなっていたことが11日、分かった。救急車も出動したが自宅に到着した時には息を引き取っていたという。甲斐さんは松田聖子と同期の80年デビューで、柏原芳恵、河合奈保子らとグラビア雑誌を何度となく飾った往年の人気アイドル。79年、日本テレビ「スター誕生!」で、29代グランドチャンピオンを獲得。80年、ホリプロからデビューした。事務所の先輩のポスト山口百恵として期待され、シングル曲「スタア」を発売。歌手と同時に女優、タレント業も並行させ、アイドル雑誌の表紙を何度も飾った。「野々村病院物語」(81年)「高校聖夫婦」(83年)など、人気ドラマにも立て続けに出演。87年には、日本テレビ系の連続ドラマ「見上げればいつも青空」で、美容室経営のヒロインに抜てきされるなど女優への転身も順調だったが、90年10月、堀越高校の同級生だった男性と結婚。91年10月に第1子を出産するなど2人の男の子に恵まれた。結婚後、芸能活動は一切控え、生花店を営んでいたとの情報もある。関係者によると、10日午前、家族の通報で智枝美さんの自宅に救急車が駆けつけたが、すでに死亡しており病院に搬送されることはなかった。】
 高校のころ、「堀ちえみ あぁ甲斐智枝美 江利ちえみ」というしょーもない歌を詠んだバカ同級生がいたが、そこそこの人気と知名度を築いたアイドルであった。自分の思春期を彩ったもののひとつがまた消えた気がする。黙祷。
 おととい分の日記に「放火アイドルくまぇりのSPA!グラビアはお蔵になった」というサンケイスポーツの記事を引用したが、本日付の『勝谷誠彦の××な日々。』(http://www.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=31174&log=20060712)にはこんな一行が。
【ちなみにこのサンスポの記事と異なり『SPA!』は放火女のグラビアを載せる英断をした模様である。次号は売れるぞ(笑)。】
 載るのか載らないのかハッキリしてほしいよ?。困るよ?。悩んじゃうよ?。うぇ?ん。
 本日も朝から夕方まで出仕事。スーパーで買物をしてから六時帰宅。買ってきたしょうが焼き弁当で夕飯後、入浴。八時から読書。十一時就寝。どうしてこう明るいニュースが少ないんだろうか、とますます鬱モードに拍車のかかるオレ。
スポンサーサイト
  1. 2006/07/18(火) 20:15:23|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<廃刊と小粒編集者 | ホーム | ランチとオタク>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/461-80e52627
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。