本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

原宿とベローチェ

8月2日(水)

 六時起床。昨日おとといよりは暑いが、それでも八月とは思えない陽気の中、本日も朝から夕方まで出仕事。五時半、原宿駅下車。夏休みのジャリンコたちでごったがえす竹下通りにもぐりこみ、一〇〇均ショップのダイソーへ例のカーテンを探しに行く。ここは都心最大級の店なので、ひょっとしたら……という一縷の望みを託して。が、やはり無かった。地下一階・地上三階という広大な売場面積を誇るここに無いということは、もはや都心では見つからないということか。どっと疲れる。芋洗い状態の竹下通りを通り抜ける気力がすっかり失せ、裏道(ブラームスの小経、とか今でも言ってンのかな?)をたどって明治通りへ出る。ブックオフを覗いたあと、ウォーキングがてら代々木までぶらぶらと。代々木からJRで帰途につく。
 七時前に帰宅。夕飯を摂ろうとするが食欲がわかず、パス。入浴し、プレゼン用の原稿などを書きはじめる。業務用メールがいくつか来ていた。うちに一通、来週開催予定のシンポジウムのパネラー出演依頼が。先だって新木場で起きたゲイ暴行事件について議論する集いだが、できるだけ見識の大きく異なるメンバーを集めて行ないたいのだという。即、快諾の旨を返信しておく。
 八時半すぎ、千葉向月氏よりケータイに着信。晴海(N-stage所属ダンサー)といま一緒なんですが、ちょっとお茶でもしませんか、と。九時、新宿駅近くのベローチェで待ち合わせ。持参した進行表の第二案を見ながらアレヤコレヤ。基本的には順調なのだが、やはり大人数を動員するイベントであるからトラブルやアクシデントが皆無、というわけにはいかない。千葉さんは気にしているようだが、オレは「ダメなものはダメなんだから思い悩んだって時間のムダ」という切り捨て主義なので、そのあたりはアッサリしたものである。なにか事を起こす際、オレみたいな人間だけではダメだが、千葉さんタイプだけでもやっぱりダメなのだ。世の中ってのはよくしたもので、だからオレらが組むようになったのだろう。そこには何か見えざる力が働いているのだ。
 協賛の話題の中で、以前から一度対面しておくべきであろうと思っていたポータルサイト(と言えばいいのかな?)「日刊ゲイ新聞」の話が出る。来週配るチラシを急ぎ作成しなければならないので、このイベントにあちらが関わろうと考えているのであれば、早急に詰めねばいけない。千葉さんに席をもうけていただくようお願いする。例のごとく十一時のカンバンまで居座ったあと、千葉さん、晴海くんと別れて徒歩で帰宅。零時前に就寝。なんかオレは最近ベローチェの常連だなぁ(笑)。
スポンサーサイト
  1. 2006/08/07(月) 19:42:36|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<修理発注とオフィス訪問 | ホーム | 低迷とお仕事下さい>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/482-0eb4c24d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。