本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

敗戦記念日と打ち合わせ色々

8月15日(火)

 七時起床。今日は敗戦記念日(と、わが家では呼び習わされてきた)。ワイドショーは各局とも、小泉総理の最後っ屁ともいうべき“靖国十五日参拝”を実況。しかしコメンテーター(政治家含む)の意見対立も中国・韓国の糾弾コメント&不快感表明も毎度のことという感じで(麻痺してますな、オレも世間も)さして目新しいことはなし。靖国について国民自体が語り合う機会を設けないかぎり、毎年こんな乱痴気騒ぎは続くんだろうなぁ、と思う。面白かったのは上坂冬子の堂々たる“女のおっさん”ぶり(笑)と、対立も東条英機の孫娘がテレビ朝日『ワイドスクランブル』にナマ出演していたことか。チャンネルをまわして偶然観かけたとき、まさか本人が出てくるとは思わず、「似てるけど、このバーチャンは誰なんだろう?」と思ったら本人でござんした(笑)。ちなみに参拝後の記者会見で小泉氏は以下のように見解を表明したそうである。
【「A級戦犯のためではない」首相、参拝理由を説明………………小泉首相は15日午前、終戦記念日に靖国神社に参拝した理由について「8月15日を避けても批判、反発は変わらない。いつ行っても同じだ。ならば、今日は適切な日ではないか。戦没者の追悼式典も行われる。千鳥ヶ淵の戦没者墓苑にもお参りする」と説明した。参拝の立場については、「総理大臣である人間・小泉純一郎が参拝している。職務として参拝しているのではない」と述べた。また、首相は、自らの靖国参拝への批判は、<1>中国、韓国の反発 <2>靖国神社にA級戦犯が合祀されている <3>政教分離を定めた憲法に違反――の「3点に要約される」と指摘した。】
 もはや誕生はほぼ決定したと言われる安部新総裁(仮)が、この路線をどのように踏襲していくのか。TBSの報道ポカ問題でみせたあの粘着気質がヤな方向へいきそうで怖いなぁ。
 朝から雑用あれこれ。二時、『バディ』編集部・A氏、来訪。雑談をまじえながら、仕事の話などいろいろと。お盆など関係のない生活を送っている者同士、かなり腹を割った話をする。四時、A氏が帰ったあと、雑用のつづき。五時十分ごろ外出。半、歌舞伎町のロフトプラスワンへ再度の下見&打ち合わせ。今回はSさんや神ひろしさんなども加えた、総勢九名の大所帯で、イベントスタート間際の会場をチェックする。六時、あわただしく辞去し、時間のある七名で新宿二丁目ジョナサンへ。二丁目仲通りは日曜の狂乱ぶりがウソのような静けさに包まれていた。祭りのときもこのくらい静かだったらオレも来るんだけどな、とマジに思う。まぁ、それは全然祭りではないが(笑)。
 八時までジョナサンで話したあと、べローチェへ移動。千葉さん、晴海くんと三人でミーティング。経費面はやはり頭が痛く、十一時のカンバン時間になってもなかなかまとまらない。では続きはまた次回に、ということで帰途に。新宿駅前で二人と別れて零時前に帰宅。入浴し、一時すぎに就寝。たとえ一夜のものであってもイベント運営は大変だなぁ、としみじみ思うオレ。
スポンサーサイト
  1. 2006/08/16(水) 22:08:05|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<クソガキと日々に忙殺 | ホーム | 大停電と号泣>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/495-b1ec0780
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。