本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

パーティとセンセー

9月9日(土)

 八時半起床。玉子豆腐とヨーグルトで朝食。朝からずっと「男博」がらみの作業に没頭。三時、外出。新宿二丁目へ。本日は四時よりココロカフェにて知人のクリエイター、澤木マメさんの写真個展のオープニングパーティがあるのだ。芸能事務所的な方面にも手を広げている(http://www17.ocn.ne.jp/~kiuri/)ヤリ手のマメさんらしく、会場には元宝塚スタアやらミュージカル女優さんやら華やかな面々が集っており、くすんだ交友関係しかもっていない(笑)オレとしてはまばゆいばかりである。マメさんから、事務所所属のゲイ・インディーズアイドルの田中守くんを紹介される。じつは田中くんとは昨年日本テレビで放映された深夜番組『先端研』つながりなのだ(田中くんはかなりタップリと、オレはささやかに出演)。あれに出たことによって、内側からかなり叩かれたりしたそうなのだが、「悪口も評判、くらいに考えられないようなら、人前で何かするようなことはできない。嫌い、という反応に対して嘆く必要はない。好きの反対は無関心なのだから、君のことを嫌うヤツというのは君に対してなんらかの関心をもっている人間なのだ」とエラソーなことを言っておく。会場にはまた神ひろしさんの関係者であるチェリー木下という女性も来ていて、「男博」チケットを一枚購入していただく。感謝。
 六時、お開き。マメさんに『HGの呪い』を一部進呈して辞去。田中くん、チェリーさんといつもの居酒屋「和民」へ。つっちーと昨日話した例のタカビー女、チェリーさんもあまり好印象はもっていなかったそうで、オレらの計画を話すと「おもしれー!!」と大ウケする。やっぱりアイツは、ごく一部のバカ男にしか相手にはされていないのだなぁ。オレの目の黒いうちは「男博」ではいつものようにはふるまわせねぇからな、覚悟しとけよ●●●●●●!
 それにしてもマメさんもそうなのだが、田中くんもオレのことを必要以上にリスペクトしてくださっており、「センセー、センセー」としきりに持ち上げてくださって冷や汗をかく。旅芸人一座から「車センセイ」と呼ばれて照れるフーテンの寅の気持ちが生まれて初めてわかったね(笑)。まぁ、田中くんから、一般読者から観た「オレ像」というのがあれこれ聞けたのは面白かったが。笑ったのは「影坂狩人はじつはノンケ」説がまことしやかに囁かれていたという話。以前、友人と冗談半分で「発想にゲイっぽさがみじんもないから、ほんとはホモじゃないんじゃないのか、とか陰で言われてたりしてサ」と話したことがあったが、まさかマジでそんな噂が広まってたとはねぇ(笑)。「ほんとにノンケじゃないんですか!?」と田中くんに何度も確認されて苦笑する。九時すぎにお開きとなり、十時前に帰宅。入浴し、十一時ごろ就寝。「センセイと呼ばれるほどの……」と教えられて育ったオレとしては、今日はどうしていいのかわからなかったなぁ。
スポンサーサイト
  1. 2006/09/13(水) 20:46:05|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<汗だくと四週勝ち抜き | ホーム | 追加納品と猫の寿命>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/520-d595dd53
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。