本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

無政策と破天荒

10月8日(日)

 六時半起床。昨日に引き続きカラリとした秋晴れ。『サンデージャポン』に、竹中平蔵の議員辞職によって繰り上げ当選した女子プロレスラー神取忍がVTR出演していたが、そのはしゃぎっぷりに辟易する。政策もヘッタクレもなく、ただただ「センセイ」と呼ばれることが嬉しくてたまらない、という様子である。これについては“ゴッド姐ちゃん”も腹にすえかねているらしい。
【アッコが神取議員を猛批判「日本は終わりだ」………………歌手の和田アキ子(56)が7日、竹中平蔵前総務相の参院議員辞職に伴い、女子プロレスラー・神取忍氏が繰り上げ当選したことに「日本は終わりだ」と不満を爆発させた。この日生出演したニッポン放送「アッコのいいかげんに1000回」で語ったもの。“ミスター女子プロレス”神取氏の政界入りに、“芸能界のご意見番”アッコは黙っていなかった。アッコは恒例の芸能・社会ニュースを取り上げるコーナーで、神取氏当選に言及。以前に面識があり「性格はものすごくいい人」と持ち上げつつも「だって政策は全くなかったじゃない」と痛烈批判。「神取が悪いのではなく、(選んだ)国民が悪い」とまで言い放っていた。】
 周囲の責任、というのはホントにそうだよな。「ネームバリューさえあれば誰でも担ぎ出す」という自民がまず悪く、それに異をとなえない党員や有権者たちも同罪である。それはさておき、神取の悪ノリぶりは頭痛モンだが、しかし「正直」と言えば「正直」な反応なのである。もっともらしい顔で所信表明なんぞをしている他の当選者たちだって、ひと皮むけば五十歩百歩なのだ。裏表がない、という意味では評価できるかもしれないが……しかしやっぱり“愚直さ”だけが売り物の政治家というのも困るよなぁ(苦笑)。こういうのを見ていると“議員数削減”を急がねばならんなぁ、という思いがいっそう強くなってくるね。
 昼食後、エロ小説書き。二時からは朝日ニュースター『愛川欽也パックインジャーナル』再放送。この回から収録場所が築地の朝日新聞社内から原宿のBS朝日社屋へと移ったのだが、新スタジオ(?)はなんと玄関ロビー! 明治通りに面しているので大型トラックやバイクなんかが通るとブォーンという走行音が番組内で丸聞こえになってしまうのである。前々からかなり型破りな番組だとは思っていたが、ここまで破天荒だとは……! この番組は同局の看板番組のはずなのに、まるで地方のケーブルテレビのような匂いがするのだが、それはそれである意味スゴイよな。
 先日、「冥王星がなくなってしまったが、今後どうしていくつもりなんだろうか?」と書いた『美少女戦士セーラームーン』だが、それ関連のこんな芸能ニュースが。
【美少女戦士からノンノモデル…………7日、都内で創刊35周年のファッション雑誌「non-no」のイベントが開かれ、今年の専属モデルの安座間美優(あざま・みゅう=19)が紹介された。安座間は2年前にTBS系ドラマ「美少女戦士セーラームーン」で戦士の1人、セーラージュピターを演じていた。子供向けドラマのヒロインから、若い女性があこがれる同誌の顔への転身に「みんなのあこがれになるようなモデルになりたい」と初々しく語った。】
 実写版セーラームーンからメジャー系へはばたいた人間といえば“朝ドラ”や“月9”なんかに進出した黄川田将也がいるが、ふーむ……。まぁ、問題はモデルから次のステップがどうなるか、だな。
 四時すぎ、「男博」で販売する自作CDのジャケットのプリントを受け取りに祐人来る。五時すぎまでヤツの今後の音楽の方向性についてアレコレ話す。祐人帰ってから夕飯。済ませて入浴。上がって、小説を書きながら、テレビ朝日『大改造!劇的ビフォーアフター』の特番。この番組を観ていると、人間というのはいかにデタラメなことを平気でできてしまう生き物であるのか、改めて感じさせられる。“本気で建てられた冗談みたいな家”というのは、この国にはあといくつあるのだろうか? 小説書き九時すぎまで。業務用メールなどいくつか出してから十一時半就寝。日本の行末を考えると鬱のすすむオレ。
スポンサーサイト
  1. 2006/10/10(火) 19:55:13|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<核実験と女装 | ホーム | タイムスリップとウルトラの父>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/550-4c5129a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。