本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

核実験と女装

10月9日(月)

 さぁ、いよいよ「男博」ウィークの幕開けである。七時半起床。体育の日の今日もまた文句ナシの大晴天。体育の日は本来“晴れの得意日”だったのだが、バカ政府の“ハッピーマンデー構想”なんてもののせいで従来の「十月十日」から「その前後の月曜」に変えられてしまって以来、どちらかというと天候の悪い日のほうが目立つようになってしまった。日曜とくっつけて連休にすればバカな国民どもがこぞってレジャーに出かけてアチコチに金を落としてくれるだろう、などと考える政治家どもの浅はかさに天もあきれているのではないか? 
 朝食をとりながらテレビ朝日『スーパーモーニング』。フジテレビのバラエティ『Viva Viva V6』のヤラセ事件(ゲームに負けた出演者に海岸清掃の罰ゲームを課す、という企画を立てたがボランティアによる大掃除の直後でキレイになってしまっていたため、自前のゴミをばらまいた)を躍起になって糾弾していた。地元の方々がせっかく美しく整えた海岸を「番組が成立しないから」という身勝手な理由で外部からゴミを持ち込んできたフジのやり方はたしかに非難されてしかるべきなのだが、「自局の不祥事にはほっかむりし、他局のスキャンダルはトコトン叩く」という現在のテレビ局の体質を思うと、単純に「そうだ、そうだ」とは思いがたい。これがもしもテレ朝の番組だったらお前たち、こんなふうに取り上げるのかよ!? と訊いてみたくなってしまうのだ。身内の不始末を自ら断罪するようなマスコミに早くなってもらいたいねぇ。無理か(笑)。
 十一時からはTBSの昼ワイド『ピンポン!』。月曜コメンテーターのマツコ・デラックスの「個性尊重のなんのと子どもを甘やかしてはダメ。義務教育の期間中は、とにかく地道にコツコツ努力することを教えなくてはいけない」という意見にはまったく賛成。うるさく言うと子どもが畏縮するから、などともっともらしい屁理屈をこねてガキどもを甘やかしつづけてきた父兄や教師たちはこの秩序なき現状に対し、どのような責任を負うつもりなのか? 放任と野放しの区別もつかないようなバカは親にも教育者にもなるな! 正午すぎ、「北朝鮮が核実験に踏み切ったことを公式発表」とのニュース速報が飛び込んでくる。このカードを切ってしまったことで今後、あの国はどうなっていくのだろうか? もちろん連中の言うことを額面通りに信じてはいないのだけれど。これについて感想を求められたマツコが「女装(のデブごとき)がどうこう言えるような種類の問題じゃないから。ゴメンナサイ」とコメントを辞退していたが、なかなか賢明な切り返しである。自分の“分”というものを知っている人間は美しい。
 午後は、午前中からすすめていたエロ小説書きに没頭。集中力が途切れたので、四時から三十分ほど昼寝。五時、N-stageの面々、三名が来る。“折り”と“ホチキス留め”までを済ませた「男博」公式パンフを持って(その後工程=仕上げ=最終工程をオレが受け持つのだ)。昨夜は徹夜で稽古と製本作業にいそしんでいたとのことで、ご苦労様である。当日流す映像を沢木壮くんに観せたりしながら六時半まで打ち合わせ。
 三人帰ってから、夕飯。済ませて、業務用メールなどいくつか。七時からはテレビ朝日『今夜決定! 史上最強のアニメランキング100』。芸能人の投票でテレビアニメのベスト100を選出する、という凡百な企画で、登場作品にも構成面にも目新しい部分は皆無。せめてゲストの中川翔子が、手持ちの票をすべて『超力ロボ・ガラット』(彼女の亡父・勝彦氏が声優として主演したサンライズ作品)に入れるとかすれば面白かったのに、と。東京MXテレビ『水曜どうでしょうclassic』観てから零時すぎに就寝。今週は金曜がおわるまで、とにかく体調管理に神経を遣わなくてはイカンなぁオレ。
スポンサーサイト
  1. 2006/10/10(火) 19:56:03|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ふたつの訃報と不要なケレン味 | ホーム | 無政策と破天荒>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/551-5a9ef5f8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。