本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

夕やけだんだんと自らを鼓舞

10月22日(日)

 七時起床。朝食のあと、雑用をこなして十時、外出。JRで西日暮里へ行き、「秋も一箱古本市」(http://sbs.yanesen.org/hako1/)というイベントを覗く。春と違って秋は四会場と半分以下の小規模なので、小一時間もあれば楽々まわれる。気軽な散歩として楽しめるのがいいね(春はオリエンテーリング、という風情で、あれもあれで楽しいが)。谷中ぎんざでは、テレビなどでよく見かける“夕やけだんだん”(商店街へとつながる大きな石段)と初めて対面する。昭和に青春期をすごした者ならばクスッとくるであろうネーミングである。地域の名所に、こういうイイカゲン(?)な名をつけてしまえるアバウトさというのは好きだなぁホント。三十円(!)のコロッケをかじりつつ、帰途に。正午すぎには帰宅。
 午後は『バディ』企画書の続き。しかしなかなか集中できず。ちょっと書いては資料を読み込み、の繰り返し。やはり鬱はしつこくへばりつき、幾度もフテ寝したくなってくる。が、ここでオチたらイカンと自らを鼓舞し、なんとか仕事を続ける。結局、夕食をはさんで八時すぎまで。その後はちょっと読書したり、伊藤文学氏のところへ電話をかけたりして過ごす。十時就寝。鬱になるとやたら眠たくてたまらなくなるオレの体質って、あんまり一般的じゃないのかね?(どうやらフツーは“不眠”になるらしいのだが、オレはよくよく精神が頑丈に出来ているらしい)
スポンサーサイト
  1. 2006/10/23(月) 19:11:29|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<一般に愛されたドラァグと久々の雨 | ホーム | 男前のオタクといいかげんな恰好>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/567-8516ec5e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。