本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

書評と画廊

10月28日(土)

 七時起床。朝食のあと、『エロの敵』書評のつづき。正午外出。高田馬場の古本屋で資料をあさったあと、地下鉄で銀座へ移動。二時半、とやまみーやさんの参加している官能画家のグループ展へ。みーやさんはまだ来ていなかった。二十分ほど鑑賞してから辞去し、JR経由で帰途。三時半ごろ帰宅。一息ついてから早めの夕飯を済ませて、入浴。書評のつづきにかかる。八時、やって来た千葉向月さんから届けものを受け取り、また原稿書き。出版文化、出版ビジネスの根幹にもかかわるテーマを扱っている本なので、なかなか難しい。九時半くらいまでやって今日は終了。ごひいき芸人が出ていないときは観るべきもののまったくない『エンタの神様』を観るともなしに観てから、十一時就寝。馬場の古本屋めぐりは久々だったなぁオレ。
スポンサーサイト
  1. 2006/10/31(火) 09:25:59|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<老会と狂った調子 | ホーム | 文学氏とツンデレ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/573-ce3e662e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。