本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

珍しいマンションとメイツ星人

11月12日(日)

 七時起床。やや風邪っぽいので薬を服んでおく。若い時分は本式に発症するまで服用しなかったのだが、最近は逆に、ちょっとでも「あれ?」と思ったら、その時点ですぐに服むようにしているのだ。寄る年並には勝てないのだよ。それと、昨夜半くらいからいよいよ冬の空気に切り替わった気がするので、服装もそれなりにマイナーチェンジ。これまで短パンで済ませていたところを長ズボンに。
 十一時まで雑用のあと、買い出しがてら(などと言っては不謹慎だが)区長選挙に。投票を終え、ふだん通らない裏道を通ったら、とあるマンションの建設予定地の前に出た。深い意味もなしに建築計画表を見たら、なんと名称が「愛と希望マンション」! あんまりにも珍しい、というかユニークなので思わずカメラに収め、めったに書かないmixi日記にしてしまったくらいである。ここのオーナーは、どのような意図をもってあのような名前にしようと思ったのか、とても気になるところである。ひょっとしたらああいうセンスのモノをもういくつも建てているのかもしれない。少女漫画オタク用の「花とゆめマンション」とか、演歌ファン用の「佑子と弥生マンション」とか、ファンタジー小説マニア用の「剣と魔法マンション」とか、河島英五フリーク用の「酒と泪と男と女マンション」とか(笑)。オレ個人はテレフォンショッピングで住所を伝える際に恥ずかしいので住みたいとは思わないが、誰か知人が住んでくれないかなぁ、と無責任に思った。
 その足でスーパーへ。今日は朝市の日だったとかで、生鮮品がいろいろと安くなっていて得した気分である。正午ごろ帰宅し、購入品を冷蔵庫にしまおうと思ったら、奥のほうから一週間ほど賞味期限をオーバーしたヨーグルトが出てきた。最近、こういうケースが多いなぁ。もちろん勿体ないので食べましたがね。
 昼食後、資料整理に追われる。なんとか今日中に終わらせて、明日からは原稿書きのほうに専念したいのだ。作業しながら、昨日録っておいた『ウルトラマンメビウス』を観る。今回は「ウルトラシリーズ屈指の名編」とも「最大の問題作」とも呼ばれる『帰ってきたウルトラマン』第三十三話「怪獣使いと少年」(脚本・上原正三、監督・東條昭平)のアフターストーリー。ストーリーの詳細は省くが(ネットで簡単に検索できます)、ウルトラマンの“ジャミラ”の回、セブンの“ノンマルト”の回同様、とにかく後味の悪いエピソードなんである。メイツ星人の人間体役の吉田智則は、当事者側から大ヒンシュクを買った日本テレビの異色ホモドラマ『ロマンス』で、回を追うごとにサイコな方面へと猛スピードで突っ走っていった同性愛青年を演った人。つかこうへい仕込みの演技力で(笑)今回もキレにキレまくっていた。ほかに幼稚園の園長先生役で斉藤とも子が。ホラー映画のフィルムコレクション趣味が原因で、日本有数のコレクターである芦屋小雁と離婚したはずなのに、怪獣モノに出演するのは面白いなぁ。
 夕食、入浴をはさんで、ずっと資料整理を。某友人関連の昔の切り抜きをファイリングしていたら、あの美白の女王“鈴木その子”との対談(!)記事が出てきてビックリ。色んな人と色んなことやってたンだなぁ、と感心。十一時半までやって、ようやく終了。零時前に就寝。斉藤とも子も“園長先生”なんて役を演るようになったのだなぁ、とちょっとシンミリしてしまったぞオレ。
スポンサーサイト
  1. 2006/11/13(月) 21:06:21|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<冬の体感と打ち合わせ | ホーム | 講演会と進呈>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/589-2143b6ba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。