本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

あせりとヒロポン

6月10日(金)

 一〇時半起床。だいたい六時間寝ると自動的に目覚めるなオレは。長谷川サダオ特集を最後に『薔薇族』八月号の仕事がひと段落ついたので、本日は滞っていた会員制ネットの仕事にかかることにする。眠気ざましにメール一本。川上進氏に、昨日のインタビュー時に言い忘れた事柄を。「一〇代の頃に好きだった雑誌は?」という質問を受けた際、なぜか『ビックリハウス』『話の特集』『宝島』という自分のルーツ的な三誌をあげ忘れたのである。ボケてるなぁ。まぁ「大伴昌司」「宮武外骨」「梶山季之」という敬愛するお三方を忘れなかっただけマシか。
 送信後、雨が降り出した中、丸正へ食料品の買い出しに。帰宅して、昼食を摂っているとケータイに編集S-1氏よりメール。「唐沢・伊藤対談の注釈キャプションをお願いするのを忘れていましたので、これから編集部まで書きにいらしていただけませんか」とのことだが、仕事がずいぶんたまっており、さすがにキャプション書きだけのために往復一時間以上費やすのはロスが大きすぎるので、メールにてご勘弁いただくことに。一時間程度で書き上げ送信。あちらもだいぶ疲労困ぱいな感じであるが、こちらもかなり切羽詰まっているんで、まぁアイコということでご容赦ください。
 食事の途中で原稿書きになってしまったため、味噌汁を呑み忘れていた。温め直すのも面倒なので、冷たくなったのを呑む。何度も書いているように食に対するこだわりがたいしてない男なので特に気にもならず。ワイドショー、花田家の確執にまたまた新展開。新キャラ「内幕を暴露する家政婦」の登場である。しかし本人いわく「家政婦は見た」ではなく「家政婦は見せられた」のだという。不倫も不仲もアカの他人にオープンにしてしまうあの家の連中って、ある意味すげぇな、と不毛な感心をする。ああなりたいとかは全然思わず。
 改めて仕事を始めるも遅々として進まず。パソコンに向かいながらも何度も意識を失いかける。どうも最近、このパターンが多い。日本列島には今、台風が近づいており、気圧が乱れまくっているわけだが、まさかその影響を受けるようになってしまったのか? そんなデリケートな身体だったっけ? 四時すぎ、ついにダウンして眠る。三〇分程度で復帰するつもりが、はっと目が醒めたら七時ちょっと前。かなりアセる。芯に鉛のはいっているような重い身体をひきずって寝床から這い出て、黒酢ドリンクで無理矢理覚醒をうながす。ヒロポンが普通に買えた時代の人はいいなぁ、とか半ば本気で羨ましく思う。
 サラダとヨーグルトとカロリーメイトで夕食後、ぼんやりとした頭のままパソコンに向かうがやはり原稿進まず。こんなていたらくでモノカキとして大成なんかできるのか!? と自身にハッパをかけるも、進まねぇモンは進まねぇよな。一〇時すぎ、ついにあきらめて『タイガー&ドラゴン』に集中することに。ついでに晩酌。といってもチオビタドリンクのオンザロックをちびちび、であるが。安上がりな晩酌じゃのぉ。その後の『メントレG』は布施明がゲスト。『仮面ライダー響鬼』の主題歌『少年よ』の話で、あの歌が四〇年の歌手生活の中で最大のヒットだと知って驚く。まさか『シクラメンのかほり』よりも売れているとは。ヒーローブームあなどれじ。『僕らの音楽』を観て就寝。気ばかりあせって実質ろくに進展のない一日であったなぁオレ。
スポンサーサイト
  1. 2005/06/11(土) 23:22:50|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
<<去った台風と父子の会話 | ホーム | 南陀楼綾繁氏と久々の徹夜仕事>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2005/06/12(日) 09:18:50 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/59-76005265
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。