本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

猟奇と盛況

12月16日(土)

 八時起床。mixiを覗くと、神ひろしさんが、自分のスタジオのそばで猟奇事件が起きた、と騒いでいる。それはこんな殺人事件。
【東京・新宿で若い男性のバラバラ遺体、ゴミ袋で放置………………16日午前8時ごろ、東京都新宿区西新宿7のJR山手線沿いの路上で、「マネキンのようなものがある。死体かも知れない」と、近くに職場がある団体職員の男性から110番通報があった。警視庁新宿署で調べたところ、山手線の高架脇の植え込みの縁石部分に、首がない人間の胴体部分が入ったゴミ袋が置かれており、同庁捜査1課は、死体遺棄の疑いで特捜本部を設置、捜査を始めた。同課によると、遺体に着衣はなく、2枚重ねの東京都指定の90リットルのゴミ袋に入れられていた。へそ下5センチから下半身が切断され、両手のうち左腕はひじから先がなく、右腕も手首から先がなかった。いずれも切断面の状況から、のこぎりのようなもので切られたとみられる。胸部や肌の状態から、同課は、若い男性とみている。】
 遺体の発見現場はオレも深夜によく通る裏道で、たしかに夜中に通る人は数少ない。しかしあそこにはホームレスの人々がけっこう多く寝泊まりしているんだから、目撃情報は意外に集まるんじゃないか? と一瞬思ったが、いまは冬だもんな。みんな、もっと暖かい場所へ移ってしまっているのかもしれん。
 画像加工、昼すぎに終了。当初は月曜に渡すことになっていたが、早いほうがあちらも助かるだろうと思い、MOに入れて今日のうちにテラ出版に持っていくことにする。三時外出。事件現場近くを覗いたら、広範囲にわたって黄色いテープで隔離されていた。テラ出版に行き、担当A氏に画像を渡してから厚生年金会館はす向いのベローチェ。本日は月イチの読者交流会“薔薇族・予習”の日なり。誰が何人来るのかその時になるまでわからないのだが(ちなみに前月はゼロ)、今月は六人も集まった。その中のひとり、チェリー木下さんからさっそく今朝の猟奇事件についての感想を求められる。「カルトさんならきっと萌えてるんじゃないかと思って」と言うので、「被害者がどんな人間であるかによって違う。もろタイプな人間だったらむこう一年間オカズに使い続けられるくらい萌えるけどね」と答えておく。そういう意味からも、被害者の特定を急いでいただきたいものである(←鬼畜)。
 六時くらいまで話したあと、今日はカミングアウトコンサルタント・かじよしみさんの活動発表会があるのでそちらに移動。七時半くらいで会は終わり(取材に来ていた某紙記者氏と名刺交換し、来年の『薔薇族』プロジェクトを売り込んでおいた)、主催団体である同性愛者の医療関係者グループ「AGP」の忘年会に合流。十一時まで話を聞いたりして辞去。零時前に帰宅し、入浴。『スマステーション』の美輪明宏特集の後半を観てから就寝。今年の“予習”も今日でラストだな、オレ。
スポンサーサイト
  1. 2006/12/18(月) 18:50:24|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<原稿書きとシャワーボーイ | ホーム | 怪人とヒーロー>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/625-56d62c4f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。