本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

メクラと手のこんだオバケ屋敷

1月14日(日)

 六時起床。昨日観られなかったMXテレビ『談志陣平言いたい放題』の再放送を観る。差別用語の関係から一部魚類の名称を変更する、という話題で談陣コンビが“メクラ”を連発し、おかげですっかり眠気が醒めました(笑)。このところややサボりがちになってしまっているので、今日は真面目に終日原稿書きにあてることに。仕事しながら昨日録画しておいた『ジェネジャン』を観る。“未成年の生と性”というテーマで、青少年の急速に変遷するセックス観や連続する自殺の問題などについて語り合うのだが、ゲストが荻野目慶子、杉田かおる、マツコ・デラックスという面々で、なにやら手のこんだオバケ屋敷のような印象が……(笑)。愛人に自宅マンションで首を吊られた荻野目慶子が語る「残された側の苦痛」というのはさすがに鬼気迫るものがあるが、それにしても彼女はちょっとした所作から一言一句にいたるまですべてが濃厚なフェロモンに包まれている感じだなぁ。
 二時ごろ、やたら眠くなって一時間ほど昼寝。起きて早めの夕食・入浴を済ませて、また原稿書き。九時すぎまでやって本日は終了。資料探しを少々やり、近ごろ話題の写真家“梅佳代”さんの『情熱大陸』を観てから零時就寝。ぼちぼちいろんな締切が迫ってきてるぞオレ。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/15(月) 20:17:56|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ビックリ卵と去勢された唄 | ホーム | 撮影とハンカチ王子>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/654-2f4b03c8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。