本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ネット中毒と誕生会

3月10日(土)

 七時起床。起きて早々、『桃色encount』(http://momoiro.encount.net/)用のネットコラム書き。これはアダルト向けサイトなのだが、それでも紋切り型でないホモレズの実態をノンケ側に知らしめていくのに、いくらかの役には立とうと考えてやっているのである。アダルトサイトというば、こんなニュースも。
【ポルノ小説サイトに中3実名=ショックで欠席、早退?名誉棄損で捜査・秋田………………インターネット上のポルノ小説投稿サイトに、秋田市の中学3年男子生徒の実名が書き込まれ、生徒がショックで学校を一時休んでいたことが10日、分かった。保護者から相談を受けた秋田中央署は、サイト運営会社に依頼して書き込みを削除させるとともに、名誉棄損の疑いもあるとみて捜査している。調べなどによると、この投稿サイトは、書き込みのあったポルノ小説のストーリーを、閲覧者がリレー方式で展開させていくもの。男子生徒は中学3年生の主人公として実名で登場し、同じく実名で書かれた同学年の女子生徒5人と校内などでみだらな行為を繰り返すという内容だった。18歳未満は書き込みも閲覧も禁止されているが、実際にはパソコンや携帯電話から誰でも見ることができる。昨年11月に男子生徒が書いたとの風評が校内に広まり、男子生徒は他の生徒から「お前のことじゃないか」「よう主人公」などとからかわれて書き込みを知った。男子生徒はショックを受け、翌12月から今年1月にかけ、断続的に休んだり、早退したりした。サイトのコメント欄には「学校休んでんじゃねー」「このまま家にいろ」などと中傷する書き込みが続いた。学校は調査したが、誰が書き込んだかは分からなかったという。】
 かつて大宅壮一氏は、テレビが世の中に急速浸透していったとき、「一億総白痴化」という危惧をいだいたが、テレビというのは一方通行なメディアだからのめり込むにしても限度がある。しかしネットというのはmixiに代表されるSNSだけに限らず、なんらかのリアクションというのが期待できるものだから、溺れる者はどんどん増える一方だ。こういう事件も、中毒者の増加に比例してどんどん多くなっていくことだろう。むかしは「テレビを見すぎるとバカになるぞ」とよく言ったが、「ネットをやりすぎるとクズになるぞ」と言うヤツは誰かいないのか?
 尾辻かな子さんサイドから依頼の来ていた応援メッセージを書いて送信してから、五時半、外出。ちょっと買物してから七時、新宿二丁目「うおや一丁」。今夜は鬼レズ・つっちーと、カミングアウトコンサルタント・かじよしみさんの合同誕生会があるのだ。参加者は総勢九名。まぁ、このくらいが全員でひとつの会話ができて丁度いい。不謹慎な話から堅い話まで延々と二時間。そのあとは、馴染みのレズビアンバーに流れるつっちー・かじ組と別れ、櫻田宗久くんらと四人でショットバーで一杯だけ呑む。十一時前に帰宅。入浴し、零時すぎに就寝。今日は他人の誕生日を祝ったが、来月にはオレと、自力復刊『薔薇族』の誕生を祝うのだ。
スポンサーサイト
  1. 2007/03/12(月) 20:13:59|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<芸能界引退と国政進出 | ホーム | DTPと自己暗示>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/709-3fc08f7b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。