本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

チラシとマタンゴ

3月23日(金)

 七時起床。石坂くんのチラシを少しやってから、九時、歯医者。戻ってまた続き。テレビ朝日、午前中の時代劇『八丁堀の七人』を、船越英二追悼として『暴れん坊将軍』に差し替えていた。だったらTBSと日テレはそれぞれ『時間ですよ』と『熱中時代』を流せよ、と思う。
 チラシ、とりあえず上がったので昼ちょっと前、東中野の事務所へ持っていく。平日なので、主要スタッフのNさんしかいなかった。あれこれ話したあと、駅前の有名定食屋で一番人気のメニューを食す。戻ったところで、ようやくレンタルの机が運ばれてきた。これで少しは選挙事務所っぽくなるかと思いきや……まだまだ「店だかなんだかわからない」謎の空間なままだった(笑)。
 締め切りが目前に迫っている「桃色encount」用のコラムを今日中に二本あげないとならないので、ほどなく辞去。一時半ぐらいに帰宅。パソコンに向かうが、なかなか集中できず。ついついネットなどを覗いてしまう。たとえば、こんな。
【あの人は今/久保明さん(俳優)………………美少年アイドル全盛時代だが、50年代にもイケメン・アイドルはいた。東宝の青春スターだった久保明さんなどまさにその代表的存在だろう。青山京子(現・小林旭夫人)と組んだ「思春期」「潮騒」「麦笛」などが大ヒット。世の少女たちの胸を焦がし、長じてからは「ゴジラ」をはじめとする東宝特撮映画で活躍した。しかし、最近はまったく姿を見ない。今どうしているのか。
「さて、今のワタシで記事になりますかね?」
 東京・銀座の喫茶店で会った久保さん、こういって苦笑した。往年の美少年俳優もさすがに髪が白くなった。だが、スターの雰囲気は今も漂っている。
「俳優としての仕事はここ数年、まったくしてません。60を越えた途端、ガクンと仕事が減り、それが続いてる。まあ、年齢的にも仕方ないでしょう」
 ハテサテ、困った。これじゃ「あの人は何もしてなかった」で終わりだ。
「ハハハ、いえね、俳優の仕事はなくなった代わり、映画関連のイベントに招かれる機会が増えました。ひと頃は『潮騒』『麦笛』などワタシが少年期に主演した文芸作品のゲストに呼ばれることが多かったんですが、最近は変わりましてね。『マタンゴ』(63年)とか『怪獣総進撃』(68年)といった東宝特撮映画の主演者としてアチコチから声がかかるんです」
 3年前の11月にはアメリカはサンフランシスコの「ベイエリア・フィルムイベント・ゴジラフェスタ2004」に招かれ、「ゴジラ」映画の常連だった小泉博さんと現地に飛んだ。
「何が驚いたかって、アメリカでの東宝怪獣映画の人気のスゴさです。1000人くらい入る劇場が満員で、ワタシたちが登場するや、スタンディングオベーション、拍手の嵐です。彼らが口々に、“おまえの『マタンゴ』は最高だ!! ”“アメリカ版の『ゴジラ』はリアル過ぎてつまらない。着ぐるみの中に人間が入ってた方が味があっていい”などとうれしいことをいってくれる。あれにはホント、感激しましたね」
 ちなみに、初代ゴジラを着ぐるみで演じた中島春雄さんはこの種のイベントにたびたび呼ばれ、そのギャラで家を建てちゃったそうだ。
「ワタシ? いやいや、主演者といっても、主役のゴジラにはかないません、ハハハ」
 また、現場を離れても「社団法人 日本俳優協会理事」「社団法人 あゆみの箱専務理事」「手話紙芝居ボランティアグループ“わノ会”顧問」などで忙しくしているそうだ。】
 ほかにも宝田明や水野久美といったゴジラ組のベテランたちが、若きマニアたちから崇拝されているが、初作のヒロインだった河内桃子さんは、晩年まで「ゴジラ女優」と呼ばれることに激しい拒絶反応を示していた(ゲテモノ女優、と揶揄する人間たちも少なからずいたせいで)。亡くなる直前、新作ゴジラに初作と同じ役で出演した際、ようやく己の中でもてあましていた感情と折り合いがついた、というようなメッセージを発表していたが、特撮俳優がスターへの登竜門などと言われるようになったのは、オダギリジョーがブレイクして以降、まだせいぜい五、六年程度の話なのだ。それまではずっと、「ジャリ物に出るような役者は三流、四流。あんなものに出たら将来は断たれる」という認識だったのだ。価値観は変わる。くだらないものほどアッサリと。
 零時頃まで色んな原稿をあれこれやって就寝。オレの肩が非常にこるのはフィジカル的原因? それともメンタル?
スポンサーサイト
  1. 2007/03/29(木) 06:12:13|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
<<トンデモと鬼畜 | ホーム | 一番乗りとメガロマン以来?>>

コメント

こんにちは!

私の芸能ニュースサイトで
こちらの記事の紹介をさせて頂きましたので
コメントしました。

紹介記事は
http://entameinfo.blog89.fc2.com/blog-entry-355.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^
  1. 2007/03/29(木) 06:20:58 |
  2. URL |
  3. ニュース3 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/722-aa4043ba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。