本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

はじめてのポスター貼りとジャンバー着る

4月15日(日)

 六時起床。昨夜、うすら寒いなかを二時間も立っていたせいか、ちょっと風邪っぽく頭が痛い。なので服薬。本日は中野区議選の告示日であり、石坂わたる事務所のサポートとして、中野区南台エリアのポスター貼りをするのだ。『談志・陣平言いたい放だい』の再放送を観ながら朝食をとり、身支度をととのえる。ネットを見ると、政治がらみのこんな仰天ニュース。
【宅八郎さん:渋谷区長選出馬へ………………オタク評論家の宅八郎さん(44)が14日、東京都渋谷区長選(4月15日告示、同22日投開票)に無所属での立候補を表明した。政治団体「オンブズマン渋谷行革110番」が擁立。宅さんは、区長の退職金や職員給与の高さについて批判し、再開発計画の中止や区政情報の公開などを公約に掲げている。一切の政党、組合、企業からの支援は受けず、チラシ配りなどを手伝う「サポーター」を募って選挙戦を展開するという。同団体では、落語家の快楽亭ブラックさん(54)を擁立し、本人も出馬を表明していたが、調整がつかずに出馬を取りやめ、新たに宅さんを擁立した。】
 快楽亭ブラックから宅八郎へ……この団体は、どういう基準で擁立者を選定しているのか、そのあたりが最も気になるところである(笑)。しかし、ブラック氏が降りてしまったということは、「渋谷区長がゲイパレードに参加する」という構想も潰えてしまったということなのか? 宅氏はどーすんの?
 九時半前に外出。今回は別の無所属候補陣営と連帯して、二人分のポスターを貼っていく手筈になっているのだ(そうすれば、人員が半数で済む)。現地に向かう途中、事務所のほうより、まずわたるくんのポスター張り込み位置(当日朝、抽選によって決定される。それが決まらないと、ポスターが貼れないのだ)が知らされる。現地につき、「とりあえず、わたるくんの分だけ先に貼っておくか」と板の前に立とうとした瞬間、ケータイが鳴り、もうひとりの位置番号が知らされた。おー、すげぇ、時間のロスはゼロだぜ。一応、待機する前提で暇つぶし用の本も持ってきたのだが、出番はまったくなかったね。
 担当地区、八カ所を四十分弱で貼り終わり(他陣営のオジチャンたちとものどかに話をしながら、なかなか楽しい作業であった)、東中野へもどる。終えた面々が続々とやってくるが、石坂陣営はかなり早期に貼りこみ完了となった模様。一時半ごろまでいて、中野へ移動。駅前での街頭演説の応援である。その際、昨日は着なかったピンクのジャンパーを今回は着ることにする。今日は「是非に」と頼まれたし、また一般街頭での着用を拒むのは「自分を安全圏におくための卑怯な行動」という気がしたのである(無関係な人間がなんとなく来る……なんていうような場所ではない二丁目で着るのはリスクが低いが)。これもまた、オレなりの法則(仁義)にのっとっているのだ。ついでにレインボーフラッグも持ちましたぜ。
 三十分ほどでぶじ終わり、ちょっとヤボ用(ワケあって詳細は省く)をこなしてから事務所へ戻る。あれこれバカ話などをしながら七時まで。数人で東中野駅前へ行き、本日最後の街頭を手伝ってから帰途に。八時半ごろ帰宅。さすがに疲れたので、入浴し、横になる。録画しておいた『ワンピース』や『サンデージャポン』などを観ながらウトウトと。十一時半、就寝。普段、外側からしか観られない「選挙」というのを内側から見られたのはモノカキとしてはなかなかの収穫であったなオレ。
スポンサーサイト
  1. 2007/04/17(火) 13:17:15|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<1984年生まれの団塊世代と早めの誕生祝い | ホーム | ジャンパー着ずとはじめてのビラまき>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/745-0be74efa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。