本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

タコシェとジーラ

5月9日(水)

 7時起床。今日も朝から夕方まで出仕事。5時半、中野。『薔薇族』を15册、中野ブロードウェイ3階のミニコミ書店「タコシェ」に納品してから、気候がいいので徒歩にて帰途に。暑くも寒くもない今時分の夕暮れどきというのはとてつもなく爽やかで、ブラブラと散歩するのに最高なのだ。6時半、帰宅。入浴後、パソコン起ち上げると、タコシェと同時に『薔薇族』の案内メールを出した神保町の小出版物専門書店「書肆アクセス」からも10册のオーダーが来ていた。有り難し。
 原稿書きからの逃避で、ちょっとネット検索。ずっと以前からオレは、『猿の惑星』の日本語吹き替え版で、ジーラ博士を中村メイコがアテたものがあったはずだと言い続けていたのだが、再放送されるのはどれも楠トシエのものばかり。なので自信がちょっとゆらいでいたのだが、「猿の惑星 ジーラ 中村メイコ」で検索してみたら、果たして次のものに当たった!
「猿の惑星」(Planet of Apes 1968年・米)(1973年12月24日)TBS
テイラー(チャールトン・ヘストン):納谷悟朗
ザイアス博士(モーリス・エバンズ):熊倉一雄
ジーラ博士(キム・ハンター):中村メイコ
 よかった! やっぱりオレの妄想ではなかったのだ。というか、もっと早くに調べてみればよかった。それにしてもこんな些末な、はっきり言ってほとんどの人間にとってなんの役にも立たないような情報でも瞬時に検索できてしまうのだから、インターネットというのはホントにおそるべし、である。こういう使い方をしたときのみ、オレはネット時代の有り難みを感じるねぇ。
 零時就寝。「書肆アクセス」へは来週アタマに納品に行くのですオレ。
スポンサーサイト
  1. 2007/05/14(月) 19:55:47|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<イタメシと外国人オタク | ホーム | できちゃった婚と有難し>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/770-6d4401d5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。