本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ナンノと生年月おんなじ

5月23日(水)

 7時起床。本日も朝から夕方まで出仕事。ネットにこんなニュース。
【南野陽子がクリエーターと熱愛ぜよ………………女優・南野陽子(39)がクリエーティブ・ディレクターの箭内(やない)道彦氏(43)と熱愛中であることが22日、分かった。関係者によると昨年秋ごろに南野が箭内氏がプロデュースするバンド「オレタチ」の活動に参加したのがきっかけ。11月に代官山で行われたライブには南野も出演していた。その後しばらくは交流が途絶えていたが、最近になって箭内氏のショップ兼事務所がある原宿・表参道近辺で、2人がツーショットで買い物をする様子が目撃されるなどしていた。南野の所属事務所は「食事などには行っているようだが、まだ、そこまで深い仲とは聞いていない。もう大人なので付き合い方は本人に任せている」と成り行きを温かく見守っている。】
 ニュース事態は凡百な交際発覚モノなのだが、オレの目にとまったのは「ぜよ」という語尾のつけられた見出しのほう。もう放映から22年も経っているというのに、いまだにナンノというと「スケバン刑事」なのか、とある種の感慨と同情とを禁じ得ないのである。このぶんだと亡くなったときにも「二代目サキ、死んじゃったぜよ」とか付けられるのではないか?(笑) まだ世間的認知が浅い時期に当たり役と出逢ってしまうと、スターダムにはのぼりやすい反面、生涯そのイメージから逃れられない危険がある。そこから逃れられずに行き詰まり、ついには自殺してしまった俳優だっているくらいで、ホントに諸刃の剣なんだよなぁ。
 6時帰宅。入浴をすませてつぎの『薔薇族』用の原稿書き。11時くらいまで。『水曜どうでしょうclassic』観てから零時近くに就寝。どーでもいいけどナンノのお相手の箭内って人は、昭和39年4月生まれ、とオレと生年月がおんなじなんだよなぁ。ホントにどーでもいいことだけど(笑)。
スポンサーサイト
  1. 2007/05/28(月) 18:17:09|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<シベリアリベンジと再認識 | ホーム | 勤勉な1日と怠慢な対応>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/784-863225d7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。