本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

シベリアリベンジと再認識

5月24日(木)

 7時起床。上天気でカーッと暑い。こんな日はウォーキングしたらさぞや気持ちよかろうなぁ……とうずうずしてくるが、その気持ちを押し殺して仕事にかかる。さんさんと陽のさす窓辺にて『薔薇族』用の原稿書きをしばし。あ?、歩きたい!
 3時、最寄り駅で劇団フライングステージの石関準くんと待ち合わせ。スーパーでお茶のボトルを買ってからわが家へ。自宅近くから買ってきてくれたシベリア(アンコをカステラでサンドしたお菓子。前回逢ったとき、オレんちの近所では探しても見つからなかったのでそのリベンジである)をおやつに、次回公演『サロン』(http://seisakusya.jp/stage/stage/index070716.html)の話(チケット取りのお願いなども含めて)など。成宮寛貴&次課長・井上が主役兄弟のアテレコを担当している洋画ドラマ『スーパーナチュラル』を大笑いしながら観る。
 6時、石関くん帰る。入浴し、『薔薇族』原稿の続き。ヘエ、と感心するような記述がいくつかあり、世間(というか、要は視野狭窄で偏狭な「活動家」という名の病人たち)の薔薇族評がいかにあてにならぬものか改めて実感する。現物を手にとることを怠り、風評を根拠にしたり顔でアレコレ語る者、他人の尻馬にのるだけの者の愚かさというのを今さらながら知らされた思いである。世の中、利口ぶった(もしくは自分を利口だと思い込んでいる)バカくらい始末にわるいものはない。
 原稿書き、11時くらいまで。零時前に就寝。ようやく落ち着きを取り戻せ、仕事に集中できるようになってきてよかったなぁオレ。
スポンサーサイト
  1. 2007/05/28(月) 18:21:05|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<雨とダラダラ | ホーム | ナンノと生年月おんなじ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/785-80706eaa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。