本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

おんな座頭市とボランティア

6月15日(金)

 8時より仕事開始。こんなビックリ芸能ニュース。
【な、な、なんと女が3代目・座頭市襲名………………故勝新太郎さんが主演した代表映画「座頭市」の新シリーズが製作され、主役「市」の3代目は女性が演じる。タイトルは「ICHI」で、08年公開。女優の綾瀬はるか(22)が、三味線を背負い一人さすらう“女座頭市”に扮する。中沢敏明プロデューサーは「強くて美しい女性は綾瀬さん以外はあり得なかった」と期待を寄せる。今作では、主人公の「市」を女性にするにあたり設定を変更。整体などを行う「座頭」から、三味線を背負った盲目の芸者「離れ瞽女(ごぜ)」にした。武器となる仕込みつえや、逆手刀殺法はそのまま引き継がれる。アクション初体験の綾瀬は、小さなケガが絶えないというが「座頭市や時代劇ファンをがっかりさせないように一生懸命頑張ります」と気合が入っている。】
 おなじセカチュー女優の長澤まさみ(映画版ヒロイン)に頭ひとつリードされている感じの綾瀬だが、この役によって新境地を開拓できるのか? 個人的にはちょっと観てみたいが。
 ひと通りの作業をすませて6時、外出。新宿二丁目、尾辻かな子事務所へ。7/1のクラブイベントのフライヤーを二丁目のバー各店にくばるためのボランティアをやりにきたのだ。いろいろな刷り物を封筒にいれ、担当店の地図を手に夜の街へ。こういうふうにご挨拶してください、という例文を渡されてはいるのだが、オレの頭は「考える」ことに特化した作りなので基本的に「暗記」の能力はナシ。なので要点となる単語のみをかろうじて憶えたのみである(「こんな長い文章、1人では絶対に憶えきれん。隣にプロンプターでもいないと無理だ」とごね、「40男が何を子どもみたいなこと言っとるか」とアキれられたが、憶えられんものは憶えられんのだ)。ま、結局、そんなレベルでも20軒ほど配りおえてしまったのだから、世の中そんなもんだ(笑)。ま、各バーごとの温度差がいろいろ見られて面白かったね。好意的なところもあれば、あからさまにイヤイヤなところもあり。しかし、オレはけっこうボランティアとか好きなんだなあ、と改めて認識してしまった。どっか手の足りないトコ探してやりにいこうかしらん。
 9時半帰宅。やたら疲れてしまったのでそれ以降は何もする気にならず、本日の「カルトさん」はカンバンである。
スポンサーサイト
  1. 2007/06/20(水) 18:32:45|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<乳ガンと購読料 | ホーム | 淫行とアゲチン>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/809-35e78da2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。