本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

宮沢賢治と公選法グレーゾーン

7月20日(金)

 8時から仕事少々こなしてから11時、外出。髪切りわしてから、下北沢までウォーキング。1時、伊藤文学邸へ。行くと「ちょっと留守をするので、下の定食屋でご飯を食べていて」というメモ書きがドアに貼られていた。なんだか「裏の畑にいます」という宮沢賢治の書き置きを思い出してしまった(笑)。指示通りに食事をしてから電話をかけると、ようやく戻ってきた模様。ほどなくあらわれ、ランチを注文した文学氏とあれこれ打ち合わせ。留守にしていたのは、来月4日にトークの会を行なう喫茶「邪宗門」に、その話をしに行っていたんだそうだ。今後のことなどについて話したあと、2時半すぎに辞去。
 4時帰宅。コートコーポレーションのPR誌『CHECK』の原稿にとりかかる。8時すぎ、内容をチェックしようとプリントをするも、トナー切れでかなわず。買い置きがあったので交換し、朱入れをしてから完成。宅ふぁいるにて入稿。一息ついてネットを覗くとこんなニュース。
【公選法違反容疑で安倍首相告発………………民主党は20日午後、政府広報を通じて自民党の選挙運動を行ったとして、安倍晋三首相を公職選挙法違反容疑で東京地検に告発した。告発状によると、19日付朝刊各紙に折り込まれた政府広報に自民党の政策を掲載し、公務員の地位を利用して選挙運動をしたとしている。これに関連し、菅直人代表代行は20日午後、青森県藤崎町で記者団に「国民の税金を特定政党が事実上、横取りしているようなものだ」と語った。】
 選挙が近づくと、こうしたキナ臭い話があちこちから噴出するんだよなあ。選挙運動というのはグレーゾーンがかなり多く、それを指摘する人間もどこまできっちり把握できているかは定かではない。その顕著な例がネットである。公選法ができたときにはインターネットなんてものは影も形もなかったわけで、だから今、かなりの部分で混乱が生じている。たとえば候補者とは直接関係のない個人がブログ等で「私はこの人を応援しています」と書くことは特に違法ではないのだが、それを「違法だ!」とヒステリックに糾弾する者がいたり、その的外れな糾弾(まあ単なる誹謗なんだが)にびびってアップした文を取り下げてしまう人がいたりもする。文学氏も、先日アップした尾辻かな子氏ネタのブログ文について、「違反だと言ってきた人がいるんだけど、大丈夫なのかい?」と不安げに訊いてきたしなあ(笑)。ネットがこれほどの影響力を持ってしまった以上、そちらに対応した公選法の増補改訂版というのが遠からずできるだろうと思うが、それにしてもややこしいなあ。
 10時くらいまでやってから、本日の「カルトさん」は営業終了でござる。
スポンサーサイト
  1. 2007/07/23(月) 19:24:13|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<中野と阿佐ヶ谷 | ホーム | データ送信とどっちが真実?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/844-9aa561d8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。