本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ありがたやとうまくいきますように

7月27日(金)

 8時半から仕事。某社用『薔薇族』データ作成の続き。ワイドショーはこの話題でワイワイと。
【布袋寅泰、芥川賞作家の町田康さん殴り2週間のけが負わす………………ギタリストの布袋寅泰(45)が芥川賞作家でパンク歌手、町田康さん(45)の顔などを殴り、全治2週間のけがを負わせていたことが分かった。町田さんは、千葉県警君津署に傷害容疑で被害届を提出。関係者によると2人は、6月13日夜から同県富津市内の布袋さんの別荘に数人で行き、翌14日未明に一緒に車で戻る途中、口論となって布袋が町田さんを殴ったという。同18日、町田さん本人が顔や上半身に2週間のけがを負ったという内容の診断書を携え、君津署に被害届を提出。同日付で受理され、同署ではこれまでに双方から事情を聴いている。
 日本を代表するギタリストと、パンク出身の小説家。同学年で、ともに強い個性を持つ2人は、布袋のライブに町田さんがゲスト出演したり、布袋が昨年発売のアルバムで共演するなど、お互いを認め合う存在だった。最近では2人でバンドを組む話が進行。が、その方向性をめぐって事件は起こった。2人を知る関係者によると、連載を多数抱えるなど作家業に重点を置く町田さんは、あくまでバンド活動を趣味と位置づけ、商売にすることをよしとしなかった。だが、布袋はプロのミュージシャン。やるからには、きちんとした作品として世に出す本格的な活動を望んだ。2人は話し合いを重ねたが、その溝は埋まらず、布袋が手を上げてしまったという。
 布袋は後日、暴力行為に対して町田さんに謝罪文を提出したが、町田さんは「自分を正当化する内容で、受け入れがたい」と被害届提出に踏み切った。布袋の所属事務所はマスコミ各社にファクスを送付し、暴力行為を謝罪した上で、「一方的に暴力を振るったように報じられておりますが、それは事実ではありません」と反論し、「警察にお話ししていますので、そこで真実が証されることと思います」としている。町田さんが被害届を取り下げなければ、最悪の場合、布袋が逮捕される可能性も残る。】
 どうでもいいが、いまだに町田康という名には馴染めないなあ。オレらの世代にとってはやっぱり“町田町蔵”のほうがしっくりくる感じである。“パンク歌手”という肩書きもなんというか昭和的で笑える。いまだに使ってんの? そういう名称って。あ、なんか全然事件とは関係のないことばっか言ってるなあオレ。だって興味ないんだもん(笑)。町蔵と布袋が殴り合おうと殺しあおうと、勝手におやんなさい、という感想しかないなあ。
 正午、できあがったデータを先方に送信。2時、外出。3時、新宿西口地下街にてソルボンヌK子先生と諸用で待ち合わせ。K子先生には『薔薇族』に関して、オーバーでなく毎号「足を向けて寝られない」くらいのお世話になっている。こういう方がおられるおかげで、存続していられる今の『薔薇族』なんである。ありがたや、ありがたや。
 4時前に帰宅。相変わらず気合いの入らない原稿書きを8時までやってから資料読書。9時半、伊藤文学氏より電話あり。『なんでも鑑定団』が文学氏の登場コーナーにそこそこ長い時間をかけてくれるらしい、とのこと。あの番組は高齢者にウケのいい番組だから、うまいこと通販方法の告知でもさせてくれればサイコーの宣伝になるんだが……。などと久々に“副編集長”ぽいことを真面目に考えてから、本日の「カルトさん」は終了。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/01(水) 09:41:59|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<中国近代化はオタクから? とラスト演説会 | ホーム | windowsともういい加減にして>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/853-354feea7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。