本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

11月26日(月) 個性派店までも……

【本日の一記】
 出稼ぎ仕事の昼休み、神田神保町のすずらん通りへ。17日で書物ファンたちに惜しまれつつ閉店した書店「書肆アクセス」の模様を、先週はちゃんとしたカメラがなかったせいでピンぼけ写真になってしまったので、リベンジ撮影に行く。先週はまだ商品撤収の段階だったが、今週はもう什器の取り払いに。これまで数えきれないほど足を運んだ、全国のマイナー書籍がギュウ詰めになったアノ場所が、空っぽの棚だらけのガランとした空間になっているサマは、なんとも云えず物悲しくて、柄にもなく胸がキュンとしてしまった。

20071127195945.jpg

 ここ10年で、小規模の書店――いわゆる「街の本屋さん」というのはものすごい勢いで減りつつあり(自分の居住地周辺にかぎって云うなら、ナント5軒も閉店してしまった)、かろうじて残っているのは「取次から入ってくるものをただ並べているだけ」の凡百な店ではない、「独自の棚づくりを実践している」個性派ショップ(たとえば根津の「往来堂」みたいな)なわけだが、ここに来てついにソッチ系の店までも存続不可能になりはじめたんだろうか。
 そう考えると、いっそう物憂さが増してくるが、とりあえずオレはオレのやれることをやれる限りやるだけである。それにしても、もうすずん通りに来てもアクセスに寄れないというのは淋しいなあ……。

【本日の告知】
◎つぎの日曜日、早稲田の「パフスペース」で恒例のイベント「パフナイト」……いや、今回は昼間なので「パフタヌーン」があります。あいにくとこの日、オレは伊藤文学氏とともに内藤ルネさんのお別れ会に出るため欠席しますが、関心のある方はぜひお運びを。――ということで、以下は公式サイトからの引用。

「ようこそ まめたのパフタヌーン ?最新学生事情?」
様々な年齢と多様なセクシュアリティの中でもパフナイト初じめての企画。
生の10代・20代からレズビアンやゲイ、トランスの経験を語ってもらう企画なのです!!
司会はパフナイトスタッフ最年少まめた(20)。
10代、20代。いま、むかし。
この重要な青春期を通り過ぎた方、いままさに渦中の方、どなたでもお気軽にお越しください。
お待ちしております。
ゲスト:
・こうた(22歳ゲイ)
・じゅん(19歳レズビアン)
・かずき(19歳FTM)
○会費 :1200円(w/1d)  中高生500円(w/1d)
○日時:2007年12月2日(日) 12:30オープン 13:00スタート
【!注意!】日曜日です!お昼です!お間違えなく!
○場所:PA/F SPACE(パフスペース)
新宿区馬場下町18フェニックスビル3F TEL:03-3207-0856
詳しい内容はパフナイトサイトへどうぞ!
PC→http://www.pafnight.com/
携帯→http://www.pafnight.com/mpaf.html
お問い合わせは→pafnight@mail.goo.ne.jp


◎『薔薇族』07年春号、いよいよマジで残部僅少に。未入手の諸君はアセれ! いつまでもあると思うな親と『薔薇族』。
◎自力復刊『薔薇族』07年秋号、発売中! 直販店経由、もしくはオレからの手売りでもいいんだけれど、文学氏から買ってあげていただくと氏も喜ぶので、いちばん嬉しいです。

【本日の仕事】
◎『薔薇族』08年春号掲載マンガ原作用の資料読み込み。
スポンサーサイト
  1. 2007/11/27(火) 20:01:46|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<11月27日(火) 乙女の継承 | ホーム | 11月25日(日) サブカルの殿堂>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/923-857d7945
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。