本日の○○(仮)

いろんなモノを書いたり『薔薇族』作ったり、幅だけはやたら広くやってるおっさんの身辺雑記です。オレに関心ない方にはあまりお勧めできないかもね(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

12月4日(火)パフの窮状

【本日の一記】
 昼間はずっとマジメに原稿執筆。途中、家人が初めて友人をともなって帰宅。これもマア2人での生活がようやく安定してきたことの証か。
 5時すぎ外出。高田馬場で古本屋を覗いたあと、6時半、早稲田の「パフスペース」に到着し、沢部ひとみさん主宰のLGBTの歴史勉強会に出席。今夜はレズビアンの翻訳家・原美奈子さんの「セクシャルマイノリティ系洋書を翻訳する際に生ずる苦労のアレコレ」をうかがう。彼女がこの仕事に手をそめた頃というのは、今ほど出版界が冷え込んだ時代ではないにしても、レズビアンやフェミニズムなどの洋書を日本に流通させるというのはやはり至難の業であったという。
 終了後、パフ代表のイトー・ターリさんが、パフスペースの窮状を話す。このままいけば、来年3月の閉鎖を避けられない、と。それについて18日に「パフを存続させたい」と考える方々を集めて総会のようなものを開くという。そこで出た結論がすなわち「閉鎖」か「継続」かを決めるわけだが、関心のある方はぜひご出席ください。詳細は告知欄に記載。

【本日の告知】
◎「パフスペースの進退について」説明会を開催。12月18日(火)19時?21時(予定)パフスペースにて。「スペースについての説明、今の運営状況などの報告させていただく会を開きます。お申し込みはpafspace@pafspace.comまでお願いします」とのこと。
◎『薔薇族』07年春号、いよいよマジで残部僅少に。未入手の諸君はアセれ! いつまでもあると思うな親と『薔薇族』。
◎自力復刊『薔薇族』07年秋号、発売中! 直販店経由、もしくはオレからの手売りでもいいんだけれど、文学氏から買ってあげていただくと氏も喜ぶので、いちばん嬉しいです。

【本日の仕事】
◎『桃色encount』コラム一本執筆&アップ。
◎『薔薇族』08年春号コラム執筆。
スポンサーサイト
  1. 2007/12/08(土) 13:33:11|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<12月5日(水) ほどほどに期待 | ホーム | 12月3日(月)鬼と毒>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuto.blog8.fc2.com/tb.php/931-921402ab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。